総員・・・帽振れッ!!


皆様が
米海軍艦船の乗員であると想像してみて下さい。





被災地支援に向かう途中に
前方より自衛隊艦が接近。


すれ違う瞬間に
こんな光景(↓)を目にしたら・・・


きっと感動で
涙が溢れてしまうと思います。。

















JMSDF RR Sendai


















Operation: TOMODACHI に参加するため

太平洋を航行していた
USS Ronald Reagan (CVN-76)の乗員は

実際にこの光景を目にしました。

(この写真はRRの乗員が撮影したもの)



乗員は皆、感動のあまり言葉がでなかったそうです。













海自の「帽振れ」 いつ見ても泣けるなぁ・・・



pray for Japan small
スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

確かに「帽振れ」は感動しますよね~
こんな「帽振れ」見たら泣けるだろうなぁ。

あっ、たいへんご無沙汰しておりました(汗)
先日久しぶりに拝見して一瞬誰かわかりませんでしたよ(笑)
お元気そうで何より。

震災以来こちらの記事を読んで自衛隊関係者として
いろいろ思うところがあります。
やっぱり自衛隊は表に出ないことが一番いいですね。

HSパパさん、こんにちは~!!

あらーーーーーん!
ほんとに泣けてきましたΣ(T▽T;)

この感動の光景に、言葉はいらないですね!!

泣けます!泣けます!
もろカンドーです!!
みんな敬意をはらってるんだなー❤

それにしても ↓ 米人の大ボケかましにはウケましたぁ~~
こっちは 笑いすぎて泣きましたぁ
でも 英語の疎いあたしも きっと米人からしてみればきっと同じような発音(読みまつがい)してるんだろうなぁと赤っ恥(笑)

そんでもって 米人のアバウトなセンスにも泣きましたぁ~(爆笑)
日本人ほどきっちり名前呼ぶ人種珍しいのかなぁ~
名前間違えたら失礼だとか お客様と呼ばないできちんと名前で〇○さまって呼ぶべきだとか言うじゃない?

で HSパパは何て呼ばれてるんだろう?
HSパパの名前も呼びにくそうに思えるけどぉ~~(笑)

=チョコ母様=

どうもこんにちは!
この前はやはりチョコ様でしたか!
いやぁ、なんだかあの時期はもうホント
寝不足と疲労でボ~っとしてました、大変失礼いたしました。
なんだか気がついたら花そらと歩いてたカンジで・・・
あの後、市役所付近でハッと気付きました、あれれ?先ほどの方たちはチョコさんとLANDくんじゃね?って・・・
なんとも疲れてました、ごめんなさい。

帽振れは感動しますよね!
洋上でみたら、きっと自分なら号泣してしまうかも。。

自衛隊の皆様、
陸自もそうですが、海自の皆様も今回は大変だと聞いています。
お疲れ様です、そしてありがとうございます。

=とも様=

とも様、こんにちは!
海自の帽振れは、本当に感動しますよ!
なんというか、気持ちがすごく伝わってくるんですよね。。

海軍というのは、
いつの時代も素晴らしいです、本当に。

=アロママ様=

アロリーママ様、こんにちは!
海自の帽振れは、写真でみたってこんなに泣けるのですから
実際にみると本当に泣けます。
あれだけの大人数に一斉に帽子を振ってくれるその行為と
なにより気持ちがすごく伝わってくるんです。
素晴らしい人たちです。
さすがは軍人!といったカンジです。
そうそう!「敬意」なんですよね~・・・
実に的確なお言葉、ありがとうございます!!!!!!

米人のネタは笑っちゃいますでしょ?(笑
また機会があったら
紹介してみますね・・・i-278

グーッと来ちゃいますね~
海軍魂が今も息づいているのですね。
本当に今回の海自の皆さんは、慣れない災害支援活動、ご苦労様でしたね。
昨日、札幌からの帰り道、道央自動車道の下り線を、陸自の災害支援の表示をした車両が連なって走っていました。
札幌の真駒内駐屯地か旭川駐屯地へ帰る車列だと思いますが、感謝しながら対向してきました~
 
米人ネタの「ハッポーワン」最高ですね~ガハハ
 

=shio-chan様=

海軍は本当に素晴らしいと思います。
大洋での船の中という生活で、
自然と人とのつながりを大事にする習慣が
出来上がっているかのようです。

陸軍も、乃木さんをはじめ
人を大事にする方たちが多くいらっしゃいました。
また、それは海軍にも言えることですし、
もうこなってくると
日本という国民性の素晴らしさが
この帽振りででているように感じます。

自衛隊は国民の誇りです!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/996-50a616cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)