FC2ブログ

おばあちゃんの愛には普遍性があるもの


続きです。

「おばあさん効果」については
前回紹介したとおりですが・・

それがなんと
昆虫の世界でも発見されたという
驚きのニュース
こないだ出てました。



昆虫の神経は
1か0でしか機能しないってのは
わかってるんだけど・・

でもなんか愛を感じるニュースでした・・・
命ってすごいな~。。

hana fumuHANA「おばあちゃんの愛と言えば・・・」

sora mumuSORA「のび太くんのおばあちゃんでしゅ!」



さてそのニュース。

繁殖期を終えた「ヨシノミヤアブラムシ」のメスが

『自らを犠牲にして外敵から巣を守る』ことを
東大の研究チームが発見した、
というものでした。


この「ヨシノミヤアブラムシ」のおばあちゃん、
巣がテントウムシの幼虫などに襲われた時に
どうするかというと・・

腹の穴から白い分泌液を出して
体ごと敵に張り付いくんだそうです。

そうやって敵を足止めし、
自分を犠牲にして
巣の家族を逃がすって戦法をとってるワケですが・・・



小さな小さな虫の世界に
こんな大きな感動のドラマがあるなんて、

このニュースを見たときは
かなり感動しました。

形は違えど、
おばあちゃんが家族を思う心ってのは
虫も人も変わりないんだなぁ・・・って。。





おまえたち!
ワシがこいつらを足止めする!
今のうちに逃げるんじゃ!

いやだ!おばあちゃんを置いていけないよ!

行くんじゃ!
ワシは、ワシはもう十分に長生きした・・
これからは
おまえたちの時代じゃ!
振り返るな!行け!行くんじゃ!!

行くんだ!
おばあちゃんの犠牲を無駄にする気か!?

ちくしょぉぉぉ!



おばあちゃん・・

おばあちゃん・・・


おばあちゃぁぁんっ!!



sora kireSORA「おばあちゃんしゃぁぁぁん!!」



sora mattemashuSORA「ぽっくん、忘れないでしゅよ・・・」







HANA aishuzonaHANA「みんなみんな、一生懸命生きているんだよね。」


そうですよね、だから・・

どんなに小さくても、
生命は一大光明を放つものなのです・・・!




あれっ!?

何気にこないだからの話に
つながっちゃった





さりげなく名作が多い、映画版ドラえもん

映画ドラえもんのび太の結婚前夜/おばあちゃんの思い出 新装完 (てんとう虫コミックスアニメ版 映画ドラえもん Vol.)映画ドラえもんのび太の結婚前夜/おばあちゃんの思い出 新装完 (てんとう虫コミックスアニメ版 映画ドラえもん Vol.)
(2004/11/25)
藤子 不二雄F

商品詳細を見る





THANX TO おばあちゃん、種の繁栄はある・・・!!



スポンサーサイト



| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/790-48a18521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)