丹沢に「のぼ」ろう!


西行も笠ぬいで見る丹沢の山  HSP漱石

花そらDAYz! 『丹沢にのぼろう!』


hana happyHANA「ちょww 誰がわかんの?そんなネタwww」


いきなりかましてますが・・・www

今回は
神道のお話を交えながら
丹沢を語ってみたいと思います。







丹沢の山々

まこと美しくあり
そして神々しい・・・


HANA 26MAY07 032HANA「山が信仰の対象になるの、わかるよね。」


まったく同感です。

この神秘的な世界
静かな丹沢の山の中で、


HANAとSORAと一緒に座って

せせらぎの音を聞きながら
ぼ~っとしていると



心が、精神が、

山川草木と同化してきて



そこに神仏の存在を
間近に感じることが出来るようになるんです。


↓自然の鼓動を全身で感じろ!
30JAN10 106Z

hana happyHANA「なにこの行き倒れwww」



そう。

山があって川があって
木があって草があって

水が流れてて岩があって


そしてその傍らに
静かに座っていると



ホント、身も心も
自然と融合してきて

『空』の境地の入り口を
垣間見れたような気になってくるんですよ・・・


↓流れる水の音の中、静かに座して心を自然にゆだねていると
17JAN10 OYAMA 020
そこにある「大いなる何かの意志」を感じることが出来るようになります



こんな時って、
心が『無』に近づくことが出来たかな~って
気にさえなってくるんですよね。。

sora happySORA「お山にいると落ち着くでしゅ~!」



山は魂を清めてくれるもの

人が亡くなった直後は、
その魂はまだ未練や執着などを持っているので
「荒魂」(あらたま)と呼ばれます。

その荒魂が山に帰ると

浄化され、鎮まってきて
「和魂」(にぎみたま)となります。

このように、
古くから
山は魂を浄化してくれるもの
とされていたのです。


ちなみに
和魂が長期間にわたり山にとどまると
「祖霊神」となり

山に住んでらっしゃるので
「山の神」と呼ばれるようになります。


丹沢・見城山の山神さま
13JAN10 MIJYOU YAMA 068


山は、魂の依り集う場所

つまり
「この世でありながらあの世でもある」
という不思議な存在、
と考えることが出来ると思います。(たぶん)


sora counterSORA「あの世でしゅってっ!?」

sora scaredSORA「なんか怖いでしゅ~! ガクガクブルブル



hana happyHANA「さっきは・・・」

hana gyafunHANA「おちつくでしゅぅぅ~!」

hana happyHANA「とか、やってなかった?ぷす~ww」



いやいやSORAくん、それは誤解!
怖くなんてないですよ~!


なぜなら祖霊神さまたちは、
元々は私たちの祖先の方々なワケですし

「いつも私たちを守ってくださっている存在」
なのですから
怖いはずがないのですよ





山で感じる神秘性には理由がある

そこに確かに神さまは存在し、
万物に宿っていらっしゃる。

そしていつも
私たちみんなを見守っていてくださる。。



私たち日本人は
その大いなる存在を畏れ敬い

そして信仰してきたのです・・・






丹沢へ行こう!
そしてその神秘の世界の中に
身をおいてみよう!




人知を超えた何かを意識しながら
お山の中を歩いてみれば・・



きっと


なにか懐かしく

そして暖かいものを
感じることが出来ると思います・・・





↓特にオススメは鐘ヶ嶽、たくさんのお仏像さまたちに会えますよ~♪
16JAN10 KANE MIJO 159


SORA smile 11AUG09 028SORA「鐘ヶ嶽は、玉ねぎ石も見れるでしゅから・・・」

HANAsmile03SEP09.jpgHANA「自然科学ファンにもオススメぞな~♪」







スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

お山に行くと、
いい景色見たり、適度な運動とか自然のかおりに
癒されて落ち着くと思ってましたけど、
それだけではないんですね~
本当に昔から魂を清め、落ち着かせる場所だったとは。。。

お山の独特の静けさにふとこわい、、、と感じるこれも
「畏れ」なのかなぁ。と思いました。

にしても、パパさまいつも、
足場の悪いところでポーズを決めていらっしゃる。
見てるほうは楽しいですけど♪、怪我しないでくださいね?
・・・ママさまはどんな顔して撮っているんでしょう(笑

=アレママ様=

ポーズは基本ですから!
ジョジョラー(ジョジョファン)にとっては
いかなるどんな場所にあっても
まずはポーズをキメる!
これはまぁ、ある意味・・・その、
生きる姿勢みたいなのを
あらわしてナンタラカンタラ・・・www

お山、とっても清らかになれますよねぇ。。
古来より、お山とはそういう場所だったんですもの。
日本人が昔から
山を敬い、畏れ、崇拝してきたのには
しっかりとした意味があったのです・・・

こういった民俗学、というよりも
貴重な精神文化については、
ずっとずっと未来まで
語り継いでゆくべきだと思います。

理屈は抜きにして
これってとっても大事なことですものねぇ。。
(と、HSパパは思います)

だから、
アレママさまがこうして
共感して下さってコメントいれてくださったのは
パパにとって
本当に、とてもありがたいことです。

読んでくだらり、
そしてコメントくださいまして
ありがとうございました・・・i-278

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/710-e7cbeeab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)