FC2ブログ

花介うちの子記念日♪


HSママです。

一週間前の10月11日は、花介のうちの子記念日でした(^.^)  

何で1週間前の話題?とか思ってるでしょう、ええそうでしょうw 単に当時の写真が出てきたので思いつきで((((^_^;) 


花がうちにやって来たときの話はペットネット・ブログ時代に書いたんだけれども、こちらはトラブルがあってもう開けられないようなので、再び書いちゃいましょう親バカストーリー


今の家に住み始めた当初から、「大型犬飼いたい」を連発してたHSPに段々洗脳されてその気になったワタクシw 

最初は保護犬も考えましたが、虐待を受けたなど、深刻な状況の子ばかりで。当時素人だったワタシに十分なケアをしてあげられる自信はとても持てませんでした。
 

で、仔犬から飼うならスタンダードが欲しかった。血統書うんぬんではなく、どういう性格、体格の犬に育つのか検討がつきやすいから。 HSエリアは住宅密集地であること、ご近所に小さな子供さんが多いこと、そしてパパママとも犬飼素人であることから、これはとても重要な要素だったのです。

あたしゃ最初は大型犬はイヤだったんですよw

子供の頃可愛がっていた「ちびたん」という名のドスコイ大型犬がいたのだけど(家に来た時は子犬だったから「ちびたん」。しかし育ってみたら、それは立派なジャーマンシェパードMIXだったwww)、その頃の記憶で、大型犬=世話が大変というイメージが、当時まだ子供だったワタシの中に出来上がっていたのです。 


実際は大型でも小型でも1頭は1頭。お世話の大変さは変わらない、と今は思います。


小型犬や中型犬をあれこれ調べました。 どの犬種もそれぞれに魅力的だけど、「う~ん。。。」な感じ。 

逆に大型犬の写真なんかみると「おお~っと見入ってしまうw 何だかんだ言っても、ワタシにとっての犬のイメージは、子供の頃の相棒、大型犬「ちびたん」だったのだね(*^m^*) その中でも、あの人懐こい目をしたレトリーバー種がすご~く気になり始めて。。。 いやいや大型犬はダメ!とか必死で自分に言い聞かせたりの繰り返しの日々がしばらく続きました。


でね、少なくとも生後3ヶ月間は、親犬のもとか、犬社会で育てられた子が欲しかったんです。

ちびたんは生後3ヶ月で我が家(実家)にやって来たのですが、しばらくの間、夜中に寂しがって鳴いてました。お母さんが恋しかったのでしょうね。ワタシも一緒になって泣いちまいましたww そんな記憶があるので、パピパピしすぎるワンコを迎える気にはなれなかったのです。 


ある日ネットで、そんなワタシにぴったりの施設を見つけました。伊豆高原ドッグフォレスト。社会化に一番大切な生後3ヶ月は犬社会で育ててくれ、飼い主になる人用のオリエンテーションまできちんと開催してくれてた(昔の話なので、もしかしたら今は方針が変わっているかもしれません)。 


ここだッ!
犬を飼うならこういう所で育った子がいいッ!




そう思った時にはすでに伊豆に向かって車を走らせていたパパママでした。





話長くなってきたので、つづきはその2に(*^m^*) 

P504iS02561.jpg
↑ウチに連れてきたての頃の、花(生後4ヶ月半)。 まだちっこい


スポンサーサイト



| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

お久しぶりです!
ちょっと、ちょっとーッ!!花ちゃん超可愛い♪♫♩
パピたんの頃も今もね。(^_^)

また、パピ花ちゃんを拝みに来ました♪
パピサンゴとそっくりなんですもの(^_^)

くろりんさんv-22

お返事遅れましてm(_ _)mm(_ _)m
パピー時代のサンゴちゃんと似てますか(*´∀`嬉) 何を間違ったか、花はドスコイ体型に育ってしまってねぇ。。ああでも、今でも顔はサンゴちゃんと似ているかしら。似てたら嬉しいなぁ。。。ということでご対面熱望v-238いつかきっと!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/620-4fbc6e27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)