花灯篭に魔女の目は輝き、またも君子素空に難儀のかかること


花灯篭に魔女の目は輝き、またも君子素空に難儀のかかること

犬越路編 その1



いやぁ、なんかパソの写真整理してたら、
去年(2008年)の冬に
うっかり犬越路に行った時の写真がでてきました。
*犬越路:丹沢の超山奥にある伝説の山道

またまた「HANA・SORA版ブレアウィッチプロジェクト」っぽく、
映画風に紹介してみっか!








27NOV08 032


sora scaredSORA「ひぃぃぃ!ガクガクブルブル」



sora runaway 2SORA「邦画っぽいオドロオドロしさ、怖いでしゅ!!」

hana happyHANA「八つ墓村の影響じゃね?ぷす~www


あ、そういえば最近やっとみたんです、八つ墓村・・・
thanx to 2Uさん

あの雰囲気に負けて終始ガクブルだったんですが、
なんかその影響がでてるかも。。



んじゃ今回は、

「八つ墓村」「Blair Witch Project」
夢のコラボっぽくいってみっか









04SEP08 196SORA「それはいいんでしゅけど・・・」



04SEP08 199SORA「素空に難儀のかかることってなんでしゅかっ?!」

hana happyHANA「そういうキャラだから ぷす~www


















hana face1HANA「またシリーズで続くぞな~


その2へ続く

スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

ぼくは八墓村ワイドショーとかサスペンス劇場みたいな感じで見ていたのでそんな怖くはなくて、薬品の豊富な知識を持った上で「いやぁ怖い。。。」と言ってるHSパパの方が怖かったですw

その話を聞いて、改めて見ると本当に怖かったw

=2Uさん=

パパはあの映像が怖かったっす。
役者さんのメイクとか絶叫とか、
暗闇に浮かぶ甲冑とか・・・
雰囲気もなんかダメ、邦画特有のあの
ドロロンとしたというか、
昭和っぽいセピアな中にも
おどろおどろしたものがあるっていうか。。
タイトルからしていきなりガクブルですしね、
あの時代の邦画は神だったなぁ~。。。

渥美清の勇姿に涙

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/531-3461706b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)