レッドクリフがみたいでござるの巻


レッドクリフがみたいでござるの巻

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|
  | |@_,.--、_,>  ニンニン
  ヽヽ___ノ



パパぞな。

なんか今公開してるという
レッドクリフという映画、これをみにいきたいのですが・・

まだちょっと混んでるかな~と思って
二の足を踏んでるとこです。
人混みがキライなもので。。

なんと言うか


パパの・・・意気地なし!!



sora 2SORA「じゃ、ぽっくんたちで三国志を演じてみましゅですよ~!」

sora 3SORA「まずはぽっくんから・・・」

07OCT08 006




hana angryHANA「あ~、ダメダメ!全然なっちょらんぞなもし!」

hana ordinaryHANA「登場シーンってのは、こうやるんぞな~?」



コピー ~ コピー ~ 07OCT08 007

21OCT08 032



hana face1HANA「キメポーズをつけると迫力でるぞなもし。あと、字体にも気を配らんとイカンぞな~。」

sora tangSORA「なるほどぉ、勉強になりましゅ・・・」

hana happyHANA「それと、でしゅとかつけたらイカンぞな~?そんな張飛おらんぞなもし?」

04SEP08 196SORA「それはカンベンしてくだしゃい!」



というワケで・・・

次回「アクション指導編」に続く!(たぶん)







え~、またワケのわからないパターンがはいっちゃったのですがwww

本題の「レッドクリフ」、
この映画、観た方の感想によると、
最初と最後の戦闘シーンがすごいかっこいいそうです。
ただし、永遠に続くかのような中だるみシーンが
かなりダルいんだとか

ま、しかし、素晴らし杉な戦闘シーンのおかげで
そういったマイナス要素は吹き飛んじゃってるらしいですねどね。

そしてもうひとつ注目シーン

策士・孔明の罠が
もうバンバンキマるんだとか!
それがまたかなりエゲつなく、
敵である曹操がかわいそうになっちゃうくらいらしいんです。

孔明命のはなそらパパとしては、
ここが一番の見所かなっ!!

あ~、こりゃ楽しみ・・・!!



で、映画のオフィシャルサイトをみてみました。


も~超心配なのがキャスティング。
こういった原作付きの映画って、
キャスティングひとつで観る気なくしちゃいますもんね、デスノとか。

↑でSORAがなりきってる張飛、
張飛は大好きなキャラのうちの一人なんですが、

このキャスティング・・・
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!

なにこの張飛!これちょっとどこの本人?ってくらいカンペキ!

なにこのパーフェクトな人材!!


で、関羽は・・

これも
SUGEEEEEEEEEEE!!

これもホント、なんて本人?ってくらいのハマリ役!

なんかもう、この2人に関しては
パパ大満足! パパまっしぐら!




・・しかし、他が何というか微妙に微妙。

劉備玄徳の人、
うん、まぁ・・・・・・ そうなんだ?

趙雲子龍の人、
なんというか・・  趙雲にしては細いね。。

で、
曹操孟徳の人、
あぁ・・ なるほどね。。 ふ~ん・・・



で、はなそらパパが最も愛する
知略戦の神、諸葛孔明はというと・・・






誰だ?オメー?!






っと、思わず言葉が乱れてしまうほどのミスキャスト!!
(と、個人的には思う)

孔明って、もっとこう・・・

線が細くて気品に満ち溢れてて、
常に余裕の表情を崩さない
それでいて無理をしておらず、
鋭い頭脳と豊富な学識を誇る
策略・頭脳戦のエキスパート
ってのが孔明だろ~・・・

こんなドロ臭い肉体派の孔明なんかイラネ。
だいたい、孔明はもっと色白じゃなきゃ。





こんな孔明


IYAAAAAAAAAAAAAAAAA!!








いやしかし、
ちょっと待って欲しい!


これももしかしたら








孔明の罠かもしれない!











あぶねぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!








ま、何はともあれ近日中に観に行ってきます、時間があったら。。




三国志〈1〉 (吉川英治歴史時代文庫)三国志〈1〉 (吉川英治歴史時代文庫)
(1989/04)
吉川 英治

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

確かにダルいw
1本に収まらなかったから2本にしたんだけど、それだとちょっと足りなかったんだよね、みたいな感じ。

張飛は確かにあぁ、ピッタリwって感じだった。
関羽はちょっと小さくね?それに美髯将軍なのに、ちょっと足らなくね?って思っちゃった。
劉備はすごく存在薄い。
趙雲はもっとカッコイイヒトが良かった。。。槍が使えるステキな人ってきっとあんまりいないのね、って感じ。
個人的には周瑜も。。。もうちょっと激しいインテリな感じが。。。(ごめん、トニーw

でも孔明に金城武は良かったよ~。
濃いい顔だからドロクサく見えるけど、本人はすごく可愛らしい感じの人で。ちょっと頼りない感はあるけども。

そんでお楽しみのジョン・ウーの、「鳩」も「二丁拳銃ならぬ二刀流」もバンバン出てきますのでw
戦闘シーンは本当に良かった!ゲームみたいな登場シーンもヘンだったけど良かった!
「レオニダス王かよッ!」って突っ込みたくなるシーンも楽しめました。TOHOシネマズ初日でも、ひどく混雑してなかったから大丈夫~!

★あのね・・・昨日、はなそらママったら・・・
ディキ地区に来てたのにぃ~!!おせーてくれなかったんですぅ~!
ママにも文句のコメント(笑)したから、パパにも言いつけちゃうじょー!!

あっ・・・私・・金城武のファンでし!

忍者ハットリ君から始まりデスネ♪
トニーレオンと金城武が宣伝でスマスマに出演してるのを
見ましたが映画は見てない私です。

はなちゃんの「ダメダメ、全然なっちょらん」のお顔が
好き~(笑)
三国志は名前がこんがらかっちゃうんですよ~♪

ウー。
やっぱり鳩が飛ばないと始まらないのね。。
ってつゆさんもいつの間にか結構見に行ってるよねw

=つゆ様=

題がレッドクリフってわりには、赤壁の戦いまでストーリーが進まないんだとか聞きましたww
ま、それはそれで仕方ないんですかねー。
しかしやっぱ、そっかー、中だるみシーンはダルいんだぁ?!う~ん、ちょっと残念i-238

関羽帝は確か・・・
死後神格化されてから
像などのヒゲがどんどん延びていって
最終的にヒゲ将軍みたいになった、とか記憶してるので・・
赤壁あたりだとこれでいい、のかなぁ?ちょっと自信ないですが。
セクシーコマンドーの花中島マサルやもえもえあたりも
彼のことは尊敬してそうですねぇ。
てか、関羽が小ちゃいってぇぇっ?!そ、それはちょっと違いますよねー!!
関羽も張飛もデカイ豪傑でなければならないィィィ!

趙雲・・確かになんだか田舎のおじさん、みたいな印象i-183 もっと凛々しいだろ~、趙雲子龍は!!

周瑜はまぁ、こんなカンジかなーって気はしますが・・
映画ではインテリ派じゃなかったのですかっ?!!
そんな周瑜、周瑜じゃねェェェ!!
彼もまた、策略の人でなければならないィィィ!
てか、奥さんはやっぱでますよね。

孔明の人は・・
鬼武者のイメージがあるので・・・
孔明って、肉体派の対極に位置するような存在だと思うんですよー。もっとこう、色白でインテリっぽい役者さんにして欲しかったなー。孔明のキャスティングは大事!だって、孔明ってどこにいっても最重要人物ですものね。
身体の線を細くしてヒゲを生やしたブチャラティとか、孔明役イケるかも・・・

おぉ、TOHOそんなに混んでませんでしたか!
良い情報をありがとうございます!!


=JACK様=

あ~、ゴメンナサイ!!
なんだか急な話+用事のついでだったので
ちょっと藤沢に行ったついでに・・という状況だったようなのです。
う~ん、ゴメンナサイ~!

あ、金城武という役者さんに対して不満を持っているわけではないのです。
この役者さんは、有名らしいしきっと良い役者さんだと思うのですが・・・でも、孔明じゃないっ!!

=くろりん様=

HANAのこの顔、笑えますでしょ~?www

ハットリくんは、なぜかもう全然関係ないのですが
意味もなくいれてしまいましたw
こういう意味のわからないことを
パパはよくやりますwww

三国志の登場人物、確かに名前がややこしい!!
しかも、登場人物、多杉!!

でも大丈夫です。
主要メンバーさえおぼえておけば
充分ストーリーにはついていけますので!


あ、てか、中盤からは孔明のみでオッケー!

孔明命のはなそらパパwww

=連れ合い様=

みなさん、けっこー早いですよね~!
はなそらパパは、いつも出だしがスロー(>_<)

なるべく早く観たいのですが、
いつになることやら・・・

Into the wild も見逃しちゃったし。。。



(うまく送れるかな?)

金城武は好きなんですが、孔明とはちょっとイメージが...

それより何より「レッド・クリフ」じゃないでしょ!
日本で公開するなら「赤壁」でしょーが!!!

なので、DVD発売を待つ予定です。

すんまそん。 更新がなかなかされてなかったので油断しておったら 一気に更新しおってからにぃ~
罠だわっ 罠にはまってしまったぁぁぁあ!
レッドクリフ 見たいわね~
金城武 いいと思うけどなぁ  ぱぱ、ご不満そうね。
罠よ、きっと罠。

=ジュリーママ様=

おぉ!やはり!
さすがわかってらっしゃる!!!!!!!

あの役者さんは、絶対孔明じゃないですよね!
いくらなんでもヤボった杉!
てか、ワイルド杉!

孔明にはワイルドなイメージなどいらないィィ!




そうですね、私も「赤壁」でいったほうが
よかったと思います。
だって、そのほうがピンときますもの。

=アロママ様=

どうもこんばんは~!
いやはや、金城武という役者について
不満があるワケではないのです。
ただ、諸葛孔明の役をやるのに
彼はないだろう・・・ということなんですよー。

あの役者さんのワイルドな雰囲気と、
孔明の持つ知性溢れる静かな雰囲気とは
まさに対極に位置するものと思いますので。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/383-2fc884d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)