FC2ブログ

嵐の中にこそ平穏


嵐の中にこそ平穏。
実に上手い言葉だ。
流石は私がスーパースターと敬愛する太宰治だ。
核心をつく言葉をさりげなく織り交ぜてくる。

実はこのところの勤務の難しさに
もうウンザリして疲弊しているのであるが、
ふとこの言葉が目に留まる機会があった。
嵐の中にこそ平穏。
今のこの勤務は嵐。
その嵐も、ずっと遠い未来から見返した時には
きっと懐かしく思って同時に
もう帰れない日々に切なさを感じるかも知れない。
この嵐そのものが平穏なのかも知れない。

嵐の中にこそ平穏。
嵐の向こうの晴れ間を見越しての意味もありそうだ。
嵐に立ち向かい、乗り越えた時には
格別の思いを感じることができる。
私は今、嵐の向こうの晴れ間、
平穏がより一層に際立つ晴れ間に向かっている。(はず)

嵐の中にこそ平穏。
今この時、その先、全てが平穏。




読んでくださった方、ありがとうございます。
スポンサーサイト



| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/2050-8178c1ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)