FC2ブログ

夕暮れの大山


この時期、夕暮れ時の大山が美しい。

否、大山の名誉の為に云うと
当然いつの時期も美しいのであるが、
この時期は丁度、退勤の時間が黄昏時となるので
夕日に照らされる大山を目にすることも多く、
結果、美しと感ずる機会が増えるという訳だ。

とにかく、である。
大山が美しい。

入射角度や大気の状態も関係していると思うが、
この時期の大山は夕暮れ時に桜色になる。
それも、薄っすらとした仄かなピンクである。
乙女が恥じらいに頬を染めるような桃色である。
この可憐な緊張が大山には良く似合う。

丹沢の山々の中心に凛々しく屹立するその姿は
勇敢な女神のようだ。
容易に他者を近づけない、
潔癖で誇り高い、純白の百合のような姿。
毅然として背筋の伸びた姿は、
切れ味鋭く残酷でありながら
可憐でエレガントな高貴の女神、といった趣だ。

その女神がふと見せる憂いの表情。
それがこの時期の大山の桜色なのだ。




読んでくださった方、ありがとうございます。
スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/2002-1311ca78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)