FC2ブログ

続 故紙録


生まれてくる子供が次々と亡くなる。
苦しみの中で女性は
念仏に全てをまかせて
ただひたすらに念仏を唱えるのであるが、
そこに救いを見出す事はなかった。

そんな時、夫より以下の忠告を受ける、曰く、
念仏は確かに尊く有難いものだ。
然し、それだけに頼っていてはならない。

大きな転機になったのだという。
私はこの話に大いに感銘を受けた。




いつも読んでくださっている皆様、有難う御座います。
スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1973-a4204c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)