花そらと読む「貧の意地」 MAR18


花とそら、あの子たちと一緒にくらしていた頃は、
たくさん一緒に遊びました。

一緒に本を読んだりもしたものです。
 
以下、懐かしいのでたまに読み返しているものを
再掲載してみます。
思わず頬が緩みます。。 (^-^)





HANA・SORAで読む文学
「貧の意地」太宰治 

その1



太宰といえば、
「人間失格」「斜陽」「走れメロス」とか
今なら映画化で話題の「ヴィヨンの妻」あたりを
連想される方がほとんどだと思います。

その中にあって
この「貧の意地」はわりとマイナーなワケですが・・・


マイナーにしとくには惜しい面白さ!
このなんというか、
江戸期独特の落語的なドタバタ喜劇っぽい傑作。

もっと多く紹介されれば
もっとたくさん評価されるんじゃないかなぁ・・・と思うのです。


そこでいってみよう!
HANA・SORAで紹介ッ!!






コピー ~ コピー ~ 18OCT09 180

コピー ~ コピー ~ 18OCT09 181

SAKURA18OCT09 182



んっ!?

あれ?HANAは?





21SEP09 022a

21SEP09 023a


寝てました・・・(>_<)



この物語の主人公、原田内助もこんなカンジの・・・
なんつーか、ダメ人間でした。

武道はダメ、勉強もダメ、
貧乏なくせに
お金があったら即飲んじゃう大酒のみという
絵に描いたようなダメっぷり。
(でもなんか、愛着を感じて憎めないんですがねww)

hana happyHANA「つまり、他人を見てるような気がしないとwww」



で、このダメ人間☆内助なんですが

なんとある時、
親戚から10両という大金をもらいます。。


↓HANAは今回、原田内助役です
08SEP09 001a


しかし内助、ずっと貧乏だったので
お金をどうやって使ったらいいのかわかりません。


そこで、
貧乏仲間の浪人たちを集めて
飲み会を開催することにします・・・


↓ぽっくんは、近所の貧乏浪人仲間役
03SEP09 027a

コピー ~ 03SEP09 017



さて

気心知れた近所のBINBO浪人仲間のことなので
飲み会は盛り上がっていたのですが・・・

その時内助はある貧乏くさい提案をします。


08SEP09 016a

よしゃあいいのに貧乏浪人たち、

みんなで十両をまわして
手のひらでその重さを感じてみようぞ


という話になっちゃいます・・・



コピー ~ base03SEP09 182


滅多にお目にかかれない、
ましてや触ることなんて夢また夢の十両という大金!

夢のお宝を手のひらに乗せてみて
も~浪人たちは舞い上がっちゃいますww


「ほほぅ!これはこれは!」

「うむ!ズシリと!」



このイベントは大好評で
すごい盛り上がりをみせ

08OCT09 029ikkua

な~んて
言いだしちゃうヤツまでいたりとかwww




ところがここで
問題が起こります。


なんと・・・



小判が一枚足りなくなってしまうのです!!






hana face1HANA「貧乏人がヘンなことするから・・・

sora mumuSORA「何かの間違いでしゅ!ぽっくんは皆しゃんを信じるでしゅ!!」



その2に続く







いつも読んでくださっている皆様、有難う御座います。

スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1958-92fd089a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)