FC2ブログ

達成感


どうにも中途半端はいけないという話をしてみようと思う。

何かするなら徹底的になさねばならぬ。
適当に流して体裁だけ整えてみても、
後には何も残らない。
チーズを作ろうとしてミルクに手を加えたが、
ちょっと表面に膜が出来ただけ、といった趣だ。

先日、座禅を組もうと
どっかと座ったまではよかったが、
なんだか膝が痛いような気がして
半跏趺坐にした。

実のところ、その日はどうにも弛んでいて
膝の違和感を理由に楽な作法に逃げた訳だが
たまたま魔が差した、というか、
否、本当に膝が痛いのなら仕方ないのだが、
理由にするほどの痛みでもないというか、
否々、痛みですらなく、
先に違和感と書いたが
それでは違和感に怒られるほどの程度のもので、
・・・要するに私はサボろうとしたのだ。

とにかく、
形だけでも、ト座ったのだが、
足をしっかり組んでないと
これがもう、眠くてならなかった。

う~む、う~む、とウトウトしながら、
気が付くとひどい前屈になっていて
明らかに坐睡と呼ばれる居眠り。
噂には聞いていたが、
坐睡とは甚だ心地の良いもので
特にそれが修行中に行われたということから
「してやったり効果」のようなものも働いて
実に快感であった、ような気がする。
書いていて気付いたが、
今思うと全くの時間の無駄だった。

さて、あっという間に終わった。
いつもならやり遂げた達成感に打ち震えるところだが、
そんな感動は一切なかった。

普通であれば、後半の自分は、
火にかけたヤカンのようにグラグラと煮えたぎるところだが、
半跏だと先にも述べたように
安らかな眠気にフワフワと空を漂う思いだった。
しっかりと足を組んでいれば、
まだかまだか、もう少し頑張ろう、うむ、もう少し!
などと、苦難を乗り越えて感動の終了チャイムを聞くところだが、
この日は半分寝ぼけていたので
なんの特別な感情も湧かなかった。

なるほど。
矢張り人生にはにはある程度の負荷が必要だ。





いつも読んでくださっている皆様、有難う御座います。
スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1947-bd286862
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)