季節の推移


春先、
目久尻川沿いのこの歩道には
生命の復活を象徴するような
明るい菜の花が咲き乱れ、
その光景は、
長かった冬の終わりに
世界が歓び歌っているかのようであった。

その歓喜が漸く落ち着き、
愈々気温も上がって
初夏の気配が漂う中、
今度は自分たちの番だ、トでも云いたげに、
紫陽花たちが蕾を膨らませ始めた。

季節は確実に推移しているようだ。


24MAY16 MEKUJIRI Rvr 006






いつも読んでくださっている皆様、有難う御座います。

スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1829-9826d521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)