太陽との和解


30OCT15 013a

天空を見上げる私を
太陽が見下ろしている。

太陽と私。

その間には
途方もない物理的な距離があるけども、
しかし精神的な距離は
それほど離れてはいないと思う。

何故なら私はこの明るく暖かい光のもとで、
方々を旅することを覚えたからだ。

そこにはとても心地よい安らぎが在る。

近頃などは、この孤独の氷河期に
終焉すら予感するほどだ。

あれほどまでに苦痛であった太陽の明るさと、
今、私は握手をしようとしている。








いつも読んでくださっている皆様、有難う御座います。
スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1770-c7f59fd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)