只管打坐


結跏趺坐し、
ただひたすらに座っている。

悟りとはなんだろう。
座禅の先には何があるのだろうか。

老師様がおっしゃるには、
何十年座ったって何も変わらないそうだ。
然しきっとそれは、
禅僧独特の云い回しで
言葉そのままに受けていてはならないハズだ。

私たちは、行間に秘められた教えを
読み取らなければならない。

必要なのは知識と、
己を省みる心を持つこと、考えること。
そしてただひたすら座ること。

まだまだ先は長いが、
とにかく歩きだしたのだから
いつかはたどり着けるかも知れない。
そうだ、私は既に出発しているのだ。




丹沢は今日も超然と佇んでいる。
落ち着いた悟りの心境とは、こんな風なのだろうか?

30OCT15 036a


いつも読んでくださっている皆様、有難う御座います。
スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1769-78bcd970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)