すこし前のことであるが、
夕暮れの空に面白い雲をみた。

2015062417450000.jpg


背後の太陽に照らされ、
その姿はまるで
巨大な炎のようだ。

辺りを見回しても、
どの空にも他に雲は見当たらない。
この西の空にだけ、
唐突に神秘の炎が吹き上がっている。
なんとも不思議な光景だ。


日常の中の非日常を目にした時、
私はどうしても
その現象に意味を付けたくなる。

丹沢山地から湧きたつ
白く清浄な精気。

西方浄土から流れ出る
甘く清らかな香気。

いずれにしても、
それらは必ず花そらと繋がり
漸く私の納得する事となる。


私の生活には、
常に花とそらが在る。







いつも読んでくださっている皆様、有難う御座います。
スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1760-f41d4e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)