縄の如し


幸せな時というものは
そう長くは続かない。
後から思えば
夢まぼろしト感ずるほどに
一瞬の漠然としたものだ。

一方、
不幸な時というのも
実は同じで、そう長くは続かない。
こちらも又
いつか必ず終わりが来る
一期間のものでしかない。


諸行無常が世の常であり、
時には必ず浮き沈みがある。
それに逆らってもどうしようもないのならば、
今あるこの幸せを全身で楽しみ、
不幸な時には出来ることだけをしていればよい。


今を精一杯に生きていれば、
自ずから道は見えてくるだろう。




13MAY14 YMT 006


いつも読んでくださっている皆様、有難う御座います。
スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1716-287a9540
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)