この雨の日に (JULY15)


2013年10月に以下のようなエントリーがあった。
どうやら、時間薬はその役割を
十分に果たしてはいないようだ。
悲しみは癒えるどころか、
益々その色合いを濃くしているかのようにさえ感ずる。





台風の接近で、
まだ1500時過ぎだというのに、辺りが暗い。

こんな日は、時間を思い違いした花そらが、
夕御飯を要求してよく大騒ぎしたので

私は苦笑いしながら
「まだ早いよ?」と、
ソワソワする子らをなだめたものだった。

あの日々はもはや過去となってしまった。




家の中は薄暗く静かで、
雨の音だけが聞こえてきます。

あなたたちが駆け回る音もなく、
遊ぶ楽しさにほえる声もなく、
雨の音だけが沁み入るように
この静寂に響いています。

いろんな事がありました。
生活にあなたたちがいました。
みんな思い出になりました。
私はあなたたちを愛しています。




スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1715-8b5835fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)