意思による現象


通常、私たちは、
今そこに浮いている雲や道端に咲いている野の花、
枯れ葉が風に舞うといった些細な出来事に、
意志があるなどとは考えない。

雲が出来るのも、花が咲くのも、
そには科学的な原因があって、
私たちはその結果を見ているにすぎない事は
誰もがわかっている事だし、
いちいちそれを気に留めたりはしない。

併しである。

どうしても、常識だけでは納得が出来ない、
あまりにも完璧すぎるタイミングと正確さで
私たちの前に現出する、
神がかり的な自然の事象というものがある。
最早そこには、
何らかの意思が働いているとしか考えられない
そんな不思議な現象。

例えば、雲である。
花とそらを想いながらふと見上げた空に、
偶然とは決して云えない数学的な精密さで、
あの子たちの姿をした
雲が浮かんでいることがある。

雲は刻々と姿を変えてゆくので
その姿はまさに一瞬なのであるけども、
そこには確かな「意思」を感ずる。

野草だってそうだ。
一面緑の草むらの中に、なぜだか二つ、
小さな花が並んで咲いていることがある。
その姿は、確かにあの双子の星、
花とそらの寄り添う姿なのだ。
これらには、とても偶然とは思えない、
神秘的な何かを感じる。

それが神仏の大いなる「意思」によるものなのか、
花とそらが呼びかけてくる優しい「意思」によるものなのか、
それは私にはわからない。
併しそこには確かな「意思の力」が力学的に
この世の現象として働き、
その奇跡の姿を現出させている。



2014-06-01 01JUN13 MIYAGASE 026

2014-07-17 27JULY14 002a

2014-10-18 18OCT14 ERINJI 016

2014-08-05 013a

2011120319221863a_20150330154140584.jpg



PB140038aSS_201503301542202c9.jpg






「なんてすごい偶然なんだろう。……!」
貴方がそう感ずる事があった時、
もしかしたらそこには、
何らかの「意思の力」が働いているのかも知れない。












いつも読んで下さっている皆様、有難う御座います。

スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1656-77701f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)