花そら公園巡り ~藤沢市 引地川親水公園 ~ その9


花そら公園巡り ~藤沢市 引地川親水公園 ~ その9

「菜の花の土手」





毎年、春になるとこの土手は、
一面が明るい黄色に覆われる。

A1NF31MAR14 SP 025




春の到来を告げるこの
命の力に満ち溢れた美しい菜の花たち。

花とそらは、
この明るい、春の到来に喜び輝く花の群れの中を
軽やかに駆けるのが好きだった。

C331MAR14 SP 026



エヘヘと笑うふたりの顔には、
黄色の花弁が可愛らしくくっついていて、

その身体は、すっばいような緑と、
柔らかな花の香りに包まれていた。

「春」という季節がくれた
自然のアクセサリーと香水をまとった花とそらは、
穢れのない清らかな、形而上的な何か、

まさに、天に愛された、神の子のようであったのだ。

B231MAR14 SP 033






毎年、春になるとこの土手は
一面が明るい黄色に覆われる。

去年も一昨年も、その前もそうだったし、
これから先もきっとそうだ。

そうして私は、
あの遠い幸せの日々を思いながら

これからも
この土手を歩いてゆくのだろう。




ずうっと言い続ける。

幸福の記憶をありがとう、花、そら。。







スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1556-5bf0f634
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)