花そら公園巡り ~藤沢市 引地川親水公園 ~ その7


花そら公園巡り ~藤沢市 引地川親水公園 ~ その7






この公園には
ちょっとした丘がある。

A12014-05-22 22MAY14 FJSW 006



下から見上げていると
思わず駆け上がりたくなってくる。

1APB140074.jpg





「登った先には何があるのだろう。」

2BPB140081.jpg



「どんな景色が見えるのだろうか。」

3CPB140082.jpg


花とそらは、
きっとそんな思いだったに違いない・・・
 








私たちはこの丘の上で、


遠くの団地を眺め

川の流れに歌い

夕暮れに佇みながら


家族みんなで風に吹かれた。




初夏のこの季節は、

濃い紫の西の空に輝く
一番大きな明星にむかって、
何度も何度も懸命に祈った。

(きっといつまでも、みんな一緒でいられますように。)

















いま、花とそらは去ってしまった。

愛する子たちとの日々を思いながら
一人歩いていたとき、
この丘の上に座っているご婦人とワンコを見た。

ご婦人の横にちょこんと座るワンコ。
その肩から首筋を
ご婦人の手が優しく撫で、
ワンコは気持ち良さそうに
目を細めていた。
確かな幸福がそこにはあった。

幸せそうなふたりの笑顔に
私は

過ぎ去ったあの日の自分たちの姿を
重ねずにはいられなかった。



B22014-05-22 22MAY14 FJSW 005





そう。

私たちもその同じ場所で、同じように幸せを確かめ合った日々があったのです。







スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1536-1b3277a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)