一人の道が暮れてきた


花とそらと一緒に
暮れゆく空をずっと眺めていたあの日々は遠く・・・

c2014-05-22 22MAY14 FJSW 022



見上げた先に
あの子らを探す毎日

20140523000615c27HS.jpg





一人の道が暮れてきた















尾崎放哉、孤独に朽ちてゆく言葉はとてつもなく重い。


尾崎放哉句集 (岩波文庫)尾崎放哉句集 (岩波文庫)
(2007/07/18)
池内 紀

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1532-2ea76842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)