starting all over again from here


あるお寺で
こんな言葉を見た。




2014-04-01 01APR14 SANSEN Park 056fromhere




きっと、
花とそらがこの言葉を私に見せたくて
この場所へ導いてくれたのだと思う。

















ちなみに、となりのワンコは置物です。
お寺の境内、ほぼ中央付近に堂々とオスワリなさっています。
ご住職の大らかなお人柄が感ぜられます。

このお寺には、手書きの法話や箴言/格言、
ご近所の方の作と思われる短歌などが所狭しと掲示してあり、
じつに家庭的な雰囲気です。

本来、お寺とはこうして地域に溶け込んでいて、
世を救い、人々の心を明るく幸せにするのが役割であったと聞いたことがあります。
今の所謂ビジネスライクな「葬式仏教」とは違い、
まさに、衆生を救済くださる仏との懸け橋的存在だったのでしょう。

こちらのお寺には、
本来の仏教の姿が残されているように感じられました。

帰り際、振り返ると、

手練れの者でない、
素人が懸命に彫ったというのが一目でわかる
暖かい造りの観音様が、

広がる海老名の田園風景を
お優しいお顔で見つめておられました。





いつも読んでくださっている皆様、有難う御座います。

よろしかったらバナーをクリックお願いします。
↓     ↓     ↓


ペット(犬) ブログランキングへ

 



スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1506-463a60d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)