目久尻川の空のしたで(1)


目久尻川に広がる青空のしたで

両手をいっぱいに広げて
太陽を見上げれば

身体がこの世界に
溶け込んでゆくように感じる。

光や空や山川草木、塵や原子の組成のなかに
私も同じに構成されて

この梅が感じている太陽の暖かさや

あの雲が流される風の心地よさを

全てを自分の感覚として
感じ取れるようになったとき

私は花とそらの姿をみた。


あの子たちと同じように

私はもう本当に
世界の一部になろうとし

そうして本当にそうなった。








aaP3070009 - コピー


aP3070006 - コピー - コピー - コピー (2)







いつも読んでくださっている皆様、有難う御座います。

よろしかったらバナーをクリックお願いします。
↓     ↓     ↓


ペット(犬) ブログランキングへ

 
スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1495-f6eb6ca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)