いつかきっと (「ワーニャ伯父さん」より)


この先いつか
あの世へ行ったら

花とそらを失って
私たちがどんなに苦しかったか
どんなに涙を流したか
どんなに辛かったか
それらを残らず神様に申し上げましょう。

すると神さまは、まあ気の毒に、と思ってくださる。

そして、
ずっと私たちが会いたかったあの子たちと
再び引き合わせて下さることでしょう。

神様の元からこちらに向かって
一心に駆けてくるあの子たちを見たら、
私たちは思わず
大きな声でその名を叫ぶに違いありません。

花とそらから一瞬も目を離さずに
全身で抱きとめ

どれだけ会いたかったか
どれだけ悲しかったか
どれだけ愛しているのかを

頬をすり寄せながら
力いっぱい、力いっぱいに伝えたい。

そうしたらきっとあの子たちは
私たちの顔を嬉しそうに舐めてくれる。

その時こそ
私たちの心はようやく救われ
なんとも言えない明るい気持ちで
ほっと息をつけるのです。

そして現在の暮らしを、懐かしく、微笑ましく振り返って、
ようやく、ほっと息をつけるでしょう。

わたくしは本当にそう思います。
心底から、燃えるように、焼けつくように、そう思うのです。


だから、今のこの悲しみの時を
しっかりと頑張って生きてゆきましょう。

大地に足を踏みしめて
力のかぎりに歩いてまいりましょう。


花とそらに再び会って
ほっと息をつけるその日まで。。










Come19APR13 0971


Come19APR13 0982


201309031410028b5a.jpg



「ワーニャ伯父さん」チェーホフ著 より

スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1448-4ed95fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)