あの階段を駆け下りてくる


夕暮れ時は

あちらの世界への入口が
ほんの少しだけ開くひと時


愛する者をおもいながら
伏せたその目をゆっくりとあげれば

金色の空の向こうに

光の階段が見えるのだという



30JAN11 024stairwayfromheaven


スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1420-f39d5772
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)