生きる


先ずこの苦難の時にすべきことは

目の前を
今日を明日を

「全力で生きる」ことだと思う。


泣いてもいい


然し、
歯を喰いしばってこの悲しみに耐え

性根をすえ、腹をくくって、

この愛別離苦を
乗り切るための戦いに挑む覚悟を決める。

これもまた、「生きる」ということだ。






この激しい胸の痛みは
確かにそらを愛していたという厳然たる証拠である。


<これほどまでにそらを愛していた。>


だからこそ確信している。

そらは私たちと一緒で本当に幸せであったのだ、と。

そのことに私は、強い誇りを感じている。














見上げればいつも

13JUN13NSF 002a




そらの駆ける姿が・・・!

SORA201306210020487efRainbow.jpg








スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

たいへんご無沙汰しております。
突然のことでびっくりです。
このところすっかりブログから遠ざかっており、自分のブログすら年に数回の更新でブログめぐりもしていない状態でして。久しぶりに訪問してみたらまさかソラくんが...
ご冥福こころよりお祈り申し上げます。

ナイトトレイン様

こちらこそ、ご無沙汰しております。
この度はご訪問とお言葉をいただきまして
まことに有難う御座います。
皆様よりのお気持ちが
なによりの支えとなります。
そらもきっと喜んでくれております。

露伴くんが立派にご成長されておりますようで
祝着に存じます。たくましくなられました。
皆様のご健康とご繁栄を
こころよりお祈り申し上げております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1395-34b54a7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)