激流を静めるのは清流


前回の「男の修行 by 山本五十六」は、
自分にとっては
とくに勤務中に効果を発するものであり

日常の場合では思ったより機能しない。

というより、
勤務より発した不快要素に対して
あまりに効果的である為

他の場面では
どうにもなかなかしっくりこないのだ。


hana face1HANA「めんどくさい人じゃのう・・・」

04SEP08 196SORA「繊細とか・・・なんでしゅよ! (震え声)




日常で使う
『心を落ち着かせる魔法のフレーズ』といえば

自分にとってはもう、賢さんしかない。



社会のなかで、
人と人との大きなつながりの中で、

みんなと確かに交流していて
(そうやって生かされ)

せわしくせわしく明滅しながら

消えそうな青い光だけど
しかし確かに燈り続けて 
<懸命に生きる命>


そんな賢さんの清らかな魂を
言葉で表現したものが、
以下の心象スケッチだ。


心で唱えれば

どんなネガティブな気持ちも
とたんに晴れてゆく。


自分にとっては
もはや奇跡としか思えない魔法のフレーズが

この「春と修羅」の序文である。



よし!


最近ちょっと精神的に調子悪い気がするから
いっちょ声に出して読んでみるかッ!!



では はいっ!










A14FEB13 OYAMA 111Ke


B01APR13 262ke


C26JAN13 170ke


D19FEB13 WOOF 003ke


E28MAR13 052ke


F26JAN13 176ke













はぁ~♪ 落ち着くよ~♪





『春と修羅』『春と修羅』
(2012/09/27)
宮沢 賢治

商品詳細を見る








即座に気持ちが落ち着いてゆく様は

コップを指でパチーンとはじくと
中の水が凍りついてゆく、
過冷却の実験に似ている・・・ような気がします。
 



いつも読んでくださっている皆様、有難う御座います(感謝) m(_ _)m

よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   


スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1355-18eda385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)