信長公にネーミングセンスの極みをみた!


戦国時代の四番ピッチャー、織田信長・・・!


やる事成す事
常に型破りで派手なうえに

その要所要所で、
奇跡のタイミングとしか思えないくらい
歴史がこの男に有利に動き続けたという・・・

この史上最強の風雲児!


26MAY10S.jpgSORA「信長公、最高でしゅぅぅぅ~!!」

hana ordinaryHANA「ぷす~www」



ま、信長公に関しては
流石にあれほどの人物なので

いろんなエピソードが現代まで伝えられていますが・・・


意外と知られていないのが
その<エレガント>かつ<アバンギャルド>な

超絶技巧の
「ネーミングセンス!」


sora scaredSORA「と言うとっ!?」

hana ordinaryHANA「ぷすっ! ぱぷす~www



そうですね、
まずいきなり全力で飛ばしてるんです。


最初の子、
信忠が生まれた時に信長公が発した言葉が

「な、なんじゃこの奇妙な生き物はッ!?」

だったのですが・・・


その勢いで
『初子』につけた名前が


27SEP12 110kimyoumarua



sora sorrySORA「うひゃ!」

hana happyHANA「それ、名前じゃなくて単なる感想www」



で、次男信雄誕生となるワケですが・・
この時、信長公、なにを思われたか


26JAN13 156teaspoon
茶筅:ティースプーンくらいの意

と命名されます。。



hana ordinaryHANA「たまたま茶でも飲んでたんじゃね? ぷっす~www」

gakuburusora06DEC09SEKIRO 216SORA「き、きっと風流なんでしゅよ・・・!」



で、三男が「三七」というのは
数字の「三」がはいってるので
なんとなく納得できるような気がするのですが・・


次の子供の命名で信長公、
またもや<本気>を出します。

の子なんで、名前も・・・

08JAN13 017tugi


hana ordinaryHANA「誰にも真似できないこのセンス ぷっす~www



(途中はしょります)

八男の名前『酌』は
まぁ、信長公の生母さまの名前が「鍋」だったので
それに洒落たのかなぁって
なんとなくわかる気がするのですが・・・

sora counterSORA「鍋というのもかなり・・・」



九男で再びやってくれます。

飽きっぽい信長公、
そろそろ名前をつけるのも
メンドくさくなってきたのか・・・

「見ためそのまんま」の究極の命名


九男の名前は

08JAN13 013hito





いや、も~ホント・・・

ハイセンスすぎて 是非もなし!

としか言えませんね、ははは! <ホント、カッコイイ!





09NOV11 054aHANAangryaaHANA「で、あるか!」

sora 3SORA「で、あるでしゅか♪」


















「であるか」と「是非もなし」は
信長公の口癖だったそうです・・・


Oda Nobunaga: The Battle of OkehazamaOda Nobunaga: The Battle of Okehazama
(2008/12/01)
Paterson Les Paterson

商品詳細を見る



いつも読んでくださっている皆様、有難う御座います(感謝) m(_ _)m

よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   


スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

の、信長…

今時の「子供のキラキラネーム」にも、
負けず劣らずって感じですね。
しかし、赤子に「なんじゃこりゃ~」は…。
(-皿-;)

@クラチー様

お忙しいところ、
コメントいただき有難う御座います i-278

う~ん、今時の所謂DQNネームと同列には
語れないと思います、ははは(笑

信長公は、講談でうつけにされちゃってますけども
ちゃんと教養ありましたし i-229

鬼のようによく語られますが、
ちょっとした諧謔精神もあったのだと思いますよ i-237

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1328-ab72e0db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)