暑いと思っても思わなくても暑いものは暑い (と言ってるとよけい暑い)


16AUG12 003summer


この暑さ、どうすれば避けられるのか?



唐の洞山良价という禅僧は、
この問いに対し以下のように答えたそうです。

何ぞ無暑の所に向かって去る
(暑くない所に行けばいんじゃね? ww)


hana happyHANA「(ヒント)エアコ・・・」





この禅僧が言っているのは、
フィジカルな場所の事ではありません。

メンタル的な心の境地、
気の持ち方を言っているのだと思います。(たぶん)

sora mumuSORA「ふんふん、なるほど・・・」



つまり、
私たち日本人に馴染み深いあの言葉の出番ってワケです!


SORA smile 11AUG09 028SORA「あの言葉でしゅね! 快川和尚しゃん!


16AUG12 047kaisen
*「自ずから」とつくほうがより禅的なような気がします。



夏は暑い。

しかしそれに逆らって
涼しさを望んだりすれば、
暑さはより増すというもの。

暑さを気にせず、
あるがままを受け入れ
私を去し天に則って自然の一部となれば

そうすれば

火すらも自ずから涼しくなるはずだ。

sora mumuSORA「なるハズでしゅ!」


つまり、その気持ちの境地が・・・

hana angryHANA「そこまでぞな!」



A10JULY12 028pool


B10JULY12 030pool


C10JULY12 031pool


D10JULY12 033pool





SORA 28JULY08 065SORA「・・・・・」


04SEP08 199SORA「話がまったく通じてないでしゅねぇ。。」



ま、HSパパもエアコン全開の部屋でこれを書いていますから。



sora scaredSORA「えっ!?」


SORAface29JAN12 142faceaSORA「今までの話は何だったんでしゅかっ!?」



sora cryingSORA「パパのクソバカヤロー!!」











というのは冗談で、

暑いも寒いも気の持ちよう
それでけっこーどうにかなっちゃいます。
(暑い寒いというのは気温の話ではありません、念のため)

禅には
そいういった人生の壁を突破する多くの智慧があると思います。

その教えは厳しく、難解なものが多いのですが、
それだけに禅僧の皆様が説かれることには重みがあるように感じます。



禅― 壁を破る智慧 (朝日新書)禅― 壁を破る智慧 (朝日新書)
(2011/11/11)
有馬頼底

商品詳細を見る




よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   



スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1253-05536647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)