フィラデルフィアでこれをやりたい


A21APR12a 016higher


B21APR12a 017higher


C21APR12a 025higher





高いトコに駆け上ると・・・

おもわず気分はロッキー・バルボア!!




ザ・ベスト・オブ・ロッキー「ロッキー・ザ・ファイナル」サウンドトラックザ・ベスト・オブ・ロッキー「ロッキー・ザ・ファイナル」サウンドトラック
(2007/04/04)
サントラ、ロバート・テッパー 他

商品詳細を見る





よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   









私がロッキーで最も好き場面は、
2で彼がトレーニングに入る瞬間です。

愛するエイドリアンが倒れ
ずっとこん睡状態な中、

大事な試合前ですが
ロッキーは練習なんか出来ません。

教会で 病室で

ロッキーはずっとエイドリアンの回復を祈り続けます。

そんな彼の想いが通じたのか、
ついにエイドリアンは目をさまします。

ロッキーは言います。
ボクシングなんかやめてもうずっとキミのそばにいるよ・・・
もう何もいらない、僕は・・

その時、ロッキーの言葉をさえぎるように
エイドリアンがこう言うのですが

ここからトレーニングにはいるまでの流れが
超感動的!!



Adrian
「There is just one thing I want you to do.」
(ひとつだけして欲しいことがあるの)

Win...
(勝って)

Rocky
「..what?」
(え?)

弱々しいが、力強い声で
Adrian
「WIN, ROCKY!」(勝って、ロッキー!)


Micky(トレーナー)
「WHADA We Waiting For!!!」
(ぐずぐずするな!いくぞ!)意訳





ここからトレーニングのシーンになるのですが、
この流れは何度みても感動的。

もはや勝つことしか頭にないロッキーが
厳しい練習に打ち込む姿、
みている者に強い感動を与えます。

普通の男なら
思わず腕立てとかやっちゃうレベル!

sora mumuSORA「オイッチニ! オイッチニ!」



不器用だけど誠実で純粋な男、ロッキー・バルボア。

私にとっての永遠のヒーローである・・・











注:尚、思い出補正がかなりかかってると思いますww
スポンサーサイト

| はなそらDAYz!ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanasora0526.blog72.fc2.com/tb.php/1218-d2c9b8ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)