花そら写真館 JUN12


~ 花そら写真館 ~   JUN12




6月は、
だんだんと暑くなってきて
夏へのド不幸な予感が現実となってくる季節ですが・・・ 


hana ordinaryHANA「いきなりネガティブwww」



空の青さがより濃くなり
風は(微妙に)さわやかな季節でもあります。


そんなカンジが伝わる
ラムネのような初夏の写真を
アップしてみます、へへ・・・


sora 2SORA「もうすぐ秋でしゅけどねww」








初夏の空は透明なアップルサイダー
A20JUN12 052


炭酸シュワワ~
B20JUN12 134





透明な風にほのかな花の香りが
C02JUN12 039


D02JUN12 101


野の美しい花たち
E07JUN12 011





白い光と吹きぬける風と
F20JUN12a 009





いつの季節も川は流ゆる
浮かんでは消えるうたかたは人の世をあらわすのか

G20JUN12a 041





しっかり食べて!
H26JUN12 008


I26JUN12 004





どこまでも歩いてゆこう!

J26JUN12 043







6月も素晴らしい月でした。

この幸せな毎日、
何事もない平穏無事な日々に感謝です。。












よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   




スポンサーサイト

花そら双子星 おまけ


ところで
「双子の星」といえば

冒頭で
ポウセ童子が目をつぶったまま
夢中で銀笛を吹いているシーンがあるのですが・・・


こんなカンジ↓ だったのかなぁ

29JUN12 008puse







ポウセ童子が、まだ夢中で、半分眼をつぶったまま、銀笛を吹いていますので、
チュンセ童子はお宮から下りて、
沓をはいて、ポウセ童子のお宮の段にのぼって、もう一度云いました。


双子の星 (宮沢賢治絵童話集)双子の星 (宮沢賢治絵童話集)
(1993/08)
宮沢 賢治

商品詳細を見る




よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   





花そら双子星


天の川の西の岸に小さな二つの星が見えます。

あれは、
花ちゃん童子ぽっくん童子という
双子のお星さまの住んでいる小さな水精のお宮です。

夜は二人ともきちんとお宮に座り、
一晩、天空の回転に合わせて星めぐりの歌をうたいます。


それがこの双子のお星様の役目でした。





A16AUG12ab 012hoshimeguri


B16AUG12ab 028hoshimeguri


C16AUG12ab 057hoshimeguri


D16AUG12ab 079hoshimeguri





16AUG12ab 071songofstars








天球の星々は

水車のきしりのような諧音をたてながら


静かに

静かに


ゆっくりとめぐってゆき



双子のお星様たちは
その動きに合わせて


今夜も
天の川の岸辺でうたっているのです。












ふたごの星 (宮沢賢治のおはなし)ふたごの星 (宮沢賢治のおはなし)
(2005/03)
宮沢 賢治

商品詳細を見る



よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   




その小さな手で多くを語るフラットは言わずと知れたぽっくん


春団治白点狼そら (通称ぽっくん)

とっても甘えん坊で
ちょっぴりシャイなラブリーボーイ・・・


ふと気付くと

じっとこちらを
見つめている時がある。


A10JULY12 015lovelyboy




そっと手をのばすと


B10JULY12 020love



テレたように
静かにお手をくれる



C10JULY12 023shake


D10JULY12 022shake



その手は
たくさんのことを語りかけてくる

その手に触れていると
気持ちの交流を実感できる



小さいけれど その大きな存在



E10JULY12 024love







この手を通して心がつながる


手と手が触れるとは
そういうことなのだと思う。


















その頃、HANAは・・・


A10JULY12 029hana

B10JULY12 030hana

C10JULY12 031hana



D10JULY12 033hana








よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   




暑いと思っても思わなくても暑いものは暑い (と言ってるとよけい暑い)


16AUG12 003summer


この暑さ、どうすれば避けられるのか?



唐の洞山良价という禅僧は、
この問いに対し以下のように答えたそうです。

何ぞ無暑の所に向かって去る
(暑くない所に行けばいんじゃね? ww)


hana happyHANA「(ヒント)エアコ・・・」





この禅僧が言っているのは、
フィジカルな場所の事ではありません。

メンタル的な心の境地、
気の持ち方を言っているのだと思います。(たぶん)

sora mumuSORA「ふんふん、なるほど・・・」



つまり、
私たち日本人に馴染み深いあの言葉の出番ってワケです!


SORA smile 11AUG09 028SORA「あの言葉でしゅね! 快川和尚しゃん!


16AUG12 047kaisen
*「自ずから」とつくほうがより禅的なような気がします。



夏は暑い。

しかしそれに逆らって
涼しさを望んだりすれば、
暑さはより増すというもの。

暑さを気にせず、
あるがままを受け入れ
私を去し天に則って自然の一部となれば

そうすれば

火すらも自ずから涼しくなるはずだ。

sora mumuSORA「なるハズでしゅ!」


つまり、その気持ちの境地が・・・

hana angryHANA「そこまでぞな!」



A10JULY12 028pool


B10JULY12 030pool


C10JULY12 031pool


D10JULY12 033pool





SORA 28JULY08 065SORA「・・・・・」


04SEP08 199SORA「話がまったく通じてないでしゅねぇ。。」



ま、HSパパもエアコン全開の部屋でこれを書いていますから。



sora scaredSORA「えっ!?」


SORAface29JAN12 142faceaSORA「今までの話は何だったんでしゅかっ!?」



sora cryingSORA「パパのクソバカヤロー!!」











というのは冗談で、

暑いも寒いも気の持ちよう
それでけっこーどうにかなっちゃいます。
(暑い寒いというのは気温の話ではありません、念のため)

禅には
そいういった人生の壁を突破する多くの智慧があると思います。

その教えは厳しく、難解なものが多いのですが、
それだけに禅僧の皆様が説かれることには重みがあるように感じます。



禅― 壁を破る智慧 (朝日新書)禅― 壁を破る智慧 (朝日新書)
(2011/11/11)
有馬頼底

商品詳細を見る




よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   



テットーとテトナレス 後編


テットーとテトナレス 後編




朗読 Silveretta Gratia Hanako さん

hana face1HANA「今日も暑いんじゃが・・・







hana fumu でもまぁ、気を取り直して・・・



後編いってみんぞな!

hana angryHANA「気合いれて!」





で、

SORAの怪しい掛け声のあと

気がつくと
テットーとテトナレスのふたりは


なんと

薄い霧がかかったまっ黒な夜の中に
肩をならべて立っちょっりました。



そこは、明らかに地球上ではない



夢の水車のきしりのような
天球運動の諧音が響く

不思議な不思議な
ぼんやりとした世界じゃったんぞな。







「おや、あたり一面まっ黒びろうどの夜だ。」
「まあ、不思議ですわね。まっくらだわ。」
「いいえ、頭の上が星でいっぱいです。僕たちぜんたいどこに来たんでしょうね。」

「あら、なんだかまわりがぼんやり青白くなってきましたわ。」
「夜が明けるのでしょうか。いやはてな。おお立派だ。あなたの顔がはっきり見える」
「あなたもよ。」

「ええ、とうとう、僕たち二人きりですね。」
「まあ、青白い火が燃えてますわ。まあ地面と海も。」
「ここは空ですよ。これは星の中の霧の火ですよ。僕たちのねがいがかなったんです。」

「ああ、さんたまりあ。」
「ああ・・・」





hana bikkuriHANA「・・・・・・・・・」





HANAsmile03SEP09.jpg


遠い遠い、あの青い霧の火のむこう

環状星雲のあの光の輪のはるか先で


テットーとテトナレスは
ようやく結ばれよりました





この先ふたりは

静かな星の世界で永遠にふたりきり




安らぎの中で幸せに暮らすんぞな・・・








ずっとずっと・・・・・



永遠に 永遠に・・・




・・・












A27JULY12a 064TT

B27JULY12a 068TT










27JULY12a 024ending





よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   




シグナルとシグナレス (画本 宮沢賢治)シグナルとシグナレス (画本 宮沢賢治)
(1994/04)
宮沢 賢治

商品詳細を見る

テットーとテトナレス 中編


テットーとテトナレス  中編


朗読 Silveretta Gratia Hanakoさん 

HANA 26MAY07 032HANA「前編あらすじからいってみるかの!」









TT227JULY12a 015intro





HANA majimajimaji

霧が深くたちこめちょるこの夜

月明かりはしずかに降り
この公園の電信柱も草木もみんな寝静まっちょっりました。

二人っきりで暮らしたい

そんな願いを込めて
テットーがほっと息をし
テトナレス小さく息をついたっちゅーその時に

アレがでてきたっちゅ~ワケですぞな。


アレ↓
sora happy







A27JULY12a 046PKN

B27JULY12a 047PKN



sora daishukiSORA「いくでしゅよぉ~!」





sora runaway 2SORA「アルファー!」

27DEC08SORA GYASUSORA「ビーター!」

22MAY11 023SORAfunnySORA「ガムマーアー!」

SORAface29JAN12 142faceaSORA「デールータアアア!」














SORA13DEC11 113


















A27JULY12a 054





B27JULY12a 017







「後編」に続く・・・


hana ordinaryHANA「なんじゃこりゃ? ぷす~www






シグナルとシグナレス (画本 宮沢賢治)シグナルとシグナレス (画本 宮沢賢治)
(1994/04)
宮沢 賢治

商品詳細を見る



よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   




テットーとテトナレス 前編


HANA・SORA story

27JULY12a 051tittle





~ 前編 ~








朗読 Silveretta Gratia Hanakoさん

hana ordinaryHANA「ぷす~www」









HANA 23JUN07 089

あるところに
とても仲のよい鉄塔のカップルがありましたぞな。


テットーとテトナレスというこのふたりは、
二人でいられるだけでたいへんに幸福だったんじゃけども

悲しいかな鉄塔である二人は

歩み寄ることも、
手を取り合うことすら出来ない存在じゃったんじゃがなもし~。


そしていつしか二人は・・



HANA majimaji

きっと魂だけでも遠い世界へ旅立って
永遠に一緒に暮らせるようにと願いはじめちょった・・・





A27JULY12a 015tetto

B27JULY12a 016tetto



hana face1HANA「・・・・・・・」



hana uhe

叶わぬ願いとわかっていながら

二人はずっと
祈り続けっちょりました。


ずうっとずうっと天上の星雲よりも、
もっと天上にある小さな火の向こう

青い霧が燃えているその世界の中で

手を取り合って暮らしてゆきたい、と。。



27JULY12a 015STMARY








星はしずかにめぐって行っちょっりました。








HANA majimajimaji



あの赤眼のサソリが東から出て来

そしてサンタマリヤのお月さまが
慈愛にみちた黄金のまなざしに
じっと二人を見ながら西のお山におはいりになった時

テットー、テトナレスの二人は、
祈り疲れてもう眠りにおちそうになっちょったんじゃが

その時






「その願い、ぽっくんが引き受けた! でしゅ!



27JULY12a 040POKKUN







A27JULY12a 046POP


B27JULY12a 047POP





hana horrorHANA「何言うちょんぞなぁ!!」

04SEP08 196SORA「一回言ってみたかったんでしゅよぉぉ~・・」


24JULY12 017forminute







え~・・・

ちょっと収集がつかなくなってので
次回に続きますってことで。。





はたして

テットーとテトナレスの願いはどうなってしまうのかっ!?




緊迫の中編へ!!




シグナルとシグナレス (宮沢賢治絵童話集)シグナルとシグナレス (宮沢賢治絵童話集)
(1993/02)
宮沢 賢治

商品詳細を見る




よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   




小さな虫にも大きな命


近所の散歩道に
蝉の抜け殻があった。

一面舗装された地面の何処から出てきたのか

懸命に土を掘り
羽化できる場所まで這い

そしてその命は
ついに空へと羽ばたいたのだろう。



コンクリート大地の片隅に力強い生命の痕跡

その一大光明は
なによりも尊く美しい



cicada July12




HANA majimajiHANA「元気でやるぞな・・・!」

sora 2SORA「どこかで会えたら遊ぶでしゅよ♪」







よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   












雨後土未だ乾かぬ処にさヽやかなる虫のうごめくは
これも命あればなるべし

正岡子規「松蘿玉液」より


死が常に意識の大部分にある闘病生活の中、
小さな虫に宿る大きな命は
のぼさん(正岡子規)の目にどう映っていたのだろう。。


松蘿玉液 (岩波文庫)松蘿玉液 (岩波文庫)
(1984/02/16)
正岡 子規

商品詳細を見る



FOOTPRINTS


FOOTPRINTS ~あしあと~


ある夜、
私は夢をみた。

夢のなかで私は、
どこまでも続く砂浜を
花そらと一緒に歩いていた。


ふと振り返ると

一人と二頭のあしあとがあるはずが
ところどころ
二頭ぶんのものしかなかった。



自分の力で歩けなかった時

この子たちが運んでくれていたのだ











a18MAY12 185carrymehome





よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   








FOOTPRINTS
written by Margaret Fishback Powers

One night I dreamed a dream.
I was walking along the beach with my Lord.
Across the dark sky flashed scenes from my life.
For each scene, I noticed two sets of footprints in the sand,

one belonging to me
and one to my Lord.

When the last scene of my life shot before me
I looked back at the footprints in the sand.
There was only one set of footprints.
I realized that this was at the lowest and saddest times in my life.

This always bothered me and I questioned the Lord about my dilemma.
"Lord, you told me when I decided to follow You,
You would walk and talk with me all the way.
But I'm aware that during the most troublesome times of my life
there is only one set of footprints.
I just don't understand why, when I needed You most,
You leave me."

He whispered, "My precious child,
I love you and will never leave you
never, ever, during your trials and testings.
When you saw only one set of footprints
it was then that I carried you."



以下、HSパパ拙訳
(趣旨をよりよく伝えるため、部分的に意訳にしています)


FOOTPRINTS ~あしあと~
マーガレット・フィッシュバック・パワーズ


ある夜、私は夢を見た。

夢のなかで私は
神さまと一緒に砂浜を歩いていた。

その歩みの中ふと夜空をみあげると、
そこにわたしの
今までの人生が映し出された。

どの光景にも、
砂の上には二組のあしあとがあった。

ひとつはわたしのあしあと
もう一つは神さまのあしあとだった。


夜空に映し出された人生の光景、
その最後の瞬間が訪れたとき

わたしは振り返り
その軌跡をたどってみた。

そして

ある期間だけ
一組のあしあとしかないことに気付いた。


それは、その期間とは・・ 

わたしが人生に於いて
最も苦しみ、そして最も悲しんだ慟哭の時だった。。



なぜそこには
一組のあしあとしかなかったのか?


このことがわたしをとても苦しめたので、
思い切って神さまに尋ねてみた。

主よ。
わたしがあなたを信じようと決心したとき、
あなたは、常にわたしと共に歩み、
わたしと共に語り合うと約束してくださいました。

でもわたしが人生で最も辛かった時、
そこには一組のあしあとしかありませんでした。

わたしがいちばんあなたを必要としたときに、
何故あなたはわたしと共にいて下さらなかったのですか?

わたしはどうしても、
それを理解することが出来ないのです。



神さまは静かに・・
ささやきこうお答え下さった。

わたしの大切な子よ。
わたしは、あなたを愛している。
苦しみの中にあったあなたを
わたしは決して決して一人になどはしていなかった。

愛する子よ

あしあとががひとつだったとき、
わたしはあなたを背負って歩いていた。




another version of 「少女とワンコ」


ある公園の少女とワンコの像

みていると
いろんな情景が浮かんできます。

以前にも使った写真ですが
また別のお話をつけてみました。







~ HANA SORA Stories ~

『少女とワンコ』 (another version)





少女とワンコはずうっと一緒でした

そしてこれからも
ずうっと一緒




あらゆる苦しみ 
あらゆく悲しみから解放されて

その魂は自由になりました



このひろがる空のもと

像となった二人の心に
ようやく安らぎが訪れたのです




lookingupsky29MAY12 237



二人はここで空をみる


私たちが塵となり

土にかえったその後も・・・








少女とワンコはずうっと一緒でした

そしてこれからも
ずうっと一緒








end29MAY12 245titleAV


以前の「少女とワンコ」はこちらから・・・









↓ 今回は、ネロとパトラッシュのイメージです。

フランダースの犬 DVDメモリアルボックスフランダースの犬 DVDメモリアルボックス
(2009/12/22)
喜多道枝、及川広夫 他

商品詳細を見る




ハリウッド版「フランダースの犬」は
なんとラストがハッピーエンドなのだそうです。


わかってない!
という声が聞こえてきそうですが、

デーブ・スペクター氏いわく
「そんなの当たり前。子供が不幸になる結末の映画なんて誰がみたがるんだ?」
とのこと。

う~ん、なんという正論!


でもまぁ・・
平家物語などに慣れ親しんで育った日本人にはよくわかる、
ものの「あはれ」というか「悲しみの中の美(といっていいものか)」というか、

言葉でうまく表現できませんが
悲劇には心に訴えかけてくる「何か」があるのだと思います。

完璧な薔薇より散りゆく桜をより好む
日本人が独自に感じる「何か」が。


話をハリウッド版「フランダースの犬」にもどしますが、
ラストにアレンジが加わったのは
仕方ないとして・・・

すごい爆発の中から
パトラッシュに乗って脱出するネロとか

ミッションインポッシブルなみのアクロバットで
ルーベンスの絵をみるために教会に侵入するネロとか

最後は全員でUSA!USA!の大合唱とか
いかにもハリウッドっていう演出がなかっただけでも・・

まぁ、よしとしますか、ってことで今回はこれまで!



よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   




花そらの書


『花そら』という書物を読みしに

苦を語るページはまれにして
全巻これ喜びに満ち溢る



A09JULY12 138wink


B09JULY12 142wink





一章は笑顔に占められ

A28MAY12 008hanasmile

B18MAY12 166sorasmile





憂いの章は短く断片なり

C24JULY12 030toohot





幸(さいわい)の巻は長々と記され
綿々として尽くるところを知らず


A04JULY12 086smile


B29JUN12 008smile


C16JULY12 027smile


D27JULY12a 069smile


E20JUN12 013smile





全巻これ喜びに満ち溢るる











書物の中のいとも奇しきものは愛の書なり・・・

西東詩集 (岩波文庫)西東詩集 (岩波文庫)
(1962/06/16)
ゲーテ

商品詳細を見る




よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   



花そらで読む「羅生ゲート 」


花そらで読む

title18MAY12 079


presented by HANASORA PAPA











ある日の暮方の事である。

一頭のフラット(♂)が、
羅生門の下で雨やみを待っていた。


A18MAY12 057RASHOMON



広い門の下には、
このフラットのほかに誰もいない。



B18MAY12 069RASHOMON

C18MAY12 070RAHOSMON





この羅生門には

荒れ果てたのをよい事にして
狐狸が棲む。盗人が棲む。


Really18MAY12 059
   ↑声になってないww






フラットの眼は、
その時、はじめて別のフラットがいるのを見た。


a18MAY12 089RASHO


B18MAY12 090RASHO


C18MAY12 091RASHO



hana horrorHANA「HANAが老婆役っ!??」

hana aHANA「覚悟は出来ちょろうの・・・?」







老婆をみるなりフラットが逃げてしまったため、
物語はこれ以上続かない。



外には、ただ、黒洞々たる夜があるばかりである。
 




18MAY12 071endtitle











羅生門・鼻 (新潮文庫)羅生門・鼻 (新潮文庫)
(2005/10)
芥川 龍之介

商品詳細を見る






hana angryHANA「結局、意味わからんけぇ! いつも通り!




よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   






終わりは新たな歴史の始まり


職場で長年、
同じチームでやってきた仲間が
除隊して帰国することとなった。

長い間
苦労を共にしてきた仲間のこと。

名残惜しい気持ち、
淋しい思いでいっぱいだ。



彼と我々の歴史はここに終わった。

しかし、
新しい職場での彼の歴史は
そこからまた新たに始まるのだ。

終わりは始まりを意味する。







Thank you for everything you have done for us...

MA2 BROWN!!



13JULY12 MA2 BROWN 031











with MA2 BROWN
with my lil brother PACE on my left and big brother BROWN on my right.












無常はこの世の常。

何事も決してひとところに
とどまることはない。


今までありがとう、我が友よ・・・!




世界の片隅の大きなふたり





SORAの肩


AD10JULY12 054




HANAの背に手を置き


BE10JULY12 040



ふたりの頬に触れた


CA10JULY12 060



DB10JULY12 047

EC10JULY12 048





広大な宇宙の中の

このふたつの小さな生命






その暖かさ

その強さ

その存在は

私の世界にあっては
全てを埋め尽くす大きさだ






11JULY12 075ar


11JULY12 109aa


11JULY12 176ab


11JULY12a 012ad


11JULY12a 048ag














ふと見上げると
赤トンボが群れをなして飛んでいた


F11JULY12a 046



この命もまた、
独立した世界に生きているのだろう


この世はなんと果てしなく

そして奥が深いのだろうか





よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   










などと考えているHSパパ、

金曜日からの当直が明けて
麦とホップで気持ちよく酔っぱらってます。。


言葉はいらない・・・ 男は黙ってSAPPOROだ!





サッポロ 麦とホップ 350ml×24本サッポロ 麦とホップ 350ml×24本
()
サッポロ

商品詳細を見る

手のひらを太陽にすかしてみたけど血流見えないじゃんって思った自分は悲しい大人・・・


A02AUG12 057DF


B02AUG12 031DF


C02AUG12 032DF





D02AUG12 027DF


E02AUG12 061DF







よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   






















その頃、HANAは・・・


HANA09JULY12 164



超ダレてました・・・www






フィラデルフィアでこれをやりたい


A21APR12a 016higher


B21APR12a 017higher


C21APR12a 025higher





高いトコに駆け上ると・・・

おもわず気分はロッキー・バルボア!!




ザ・ベスト・オブ・ロッキー「ロッキー・ザ・ファイナル」サウンドトラックザ・ベスト・オブ・ロッキー「ロッキー・ザ・ファイナル」サウンドトラック
(2007/04/04)
サントラ、ロバート・テッパー 他

商品詳細を見る





よろしかったらポチっとお願いします
↓   ↓   ↓   









私がロッキーで最も好き場面は、
2で彼がトレーニングに入る瞬間です。

愛するエイドリアンが倒れ
ずっとこん睡状態な中、

大事な試合前ですが
ロッキーは練習なんか出来ません。

教会で 病室で

ロッキーはずっとエイドリアンの回復を祈り続けます。

そんな彼の想いが通じたのか、
ついにエイドリアンは目をさまします。

ロッキーは言います。
ボクシングなんかやめてもうずっとキミのそばにいるよ・・・
もう何もいらない、僕は・・

その時、ロッキーの言葉をさえぎるように
エイドリアンがこう言うのですが

ここからトレーニングにはいるまでの流れが
超感動的!!



Adrian
「There is just one thing I want you to do.」
(ひとつだけして欲しいことがあるの)

Win...
(勝って)

Rocky
「..what?」
(え?)

弱々しいが、力強い声で
Adrian
「WIN, ROCKY!」(勝って、ロッキー!)


Micky(トレーナー)
「WHADA We Waiting For!!!」
(ぐずぐずするな!いくぞ!)意訳





ここからトレーニングのシーンになるのですが、
この流れは何度みても感動的。

もはや勝つことしか頭にないロッキーが
厳しい練習に打ち込む姿、
みている者に強い感動を与えます。

普通の男なら
思わず腕立てとかやっちゃうレベル!

sora mumuSORA「オイッチニ! オイッチニ!」



不器用だけど誠実で純粋な男、ロッキー・バルボア。

私にとっての永遠のヒーローである・・・











注:尚、思い出補正がかなりかかってると思いますww

| はなそらDAYz!ホーム |