鐘ヶ嶽のたまねぎ石



さて

張り切って走ってゆきますと・・・


Ak21NOV10 093AK



山の中腹くらいから
変わった石が
目につきはじまます。

Bk21NOV10 082k

C21NOV10 105k

D21NOV10 106k

E21NOV10 138k



これは一般に「たまねぎ石」と呼ばれるもので、
この東丹沢付近でよく見られます。

岩石にかかる
物理作用(温度や圧力の変化による膨張収縮)
化学作用(雨水などによって起こる)によって

環境の中で自然に出来た
不思議な石なんですがなもし。





では、
全然関係ないですが

ここでSORAくんの凛々しい写真を・・

F21NOV10 152kane

SORA smile 11AUG09 028SORA「ぽっくんの見せ場は必要でしゅよね!!」







↓林の中が気になるSORAくんと、疲れてきたHANAちゃん
G21NOV10 170kane

↓そわそわしっぱなしのSORAくん
H21NOV10 171kane
                               ↑休憩クイーン、絶好調!






そんなこんなで
久しぶりの鐘ヶ嶽でした。

山にはいると
不思議と気持ちが落ち着きます。


自然からもらえる生命のエネルギーのようなもの・・
目には見えないけどそういったものって

あるのかもですね





K21NOV10 211kane



また行こうね♪


スポンサーサイト

鐘ヶ嶽に登ってきたぞな 


秋も深まってきて
フラットには過ごしやすい季節になってまいりました。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
HSパパは腰が痛いです。

とは言え
その腰骨ももうすっかり完治しましたので

リハビリ兼ねて
丹沢の鐘ヶ嶽に登ってきました。

今回は
その時の写真をアップしてみます。



登山道の入り口
A21NOV10 010kanegatake



山は昔から信仰の対象でした。

この鐘ヶ嶽には
登山道沿いにたくさんのお仏像がいらっしゃいます。


B21NOV10 013kanegatake


薄暗い森の中に
たくさんのお仏像がいらっしゃるワケですから

そこは自然と
厳粛でおごそかな雰囲気となるのですが・・・






山が大好きな、例のあの人sora 2だけは

暴れまくっていましたww



C21NOV10 020kanegatake
                              ↑悪戦苦闘するHSママちゃん





菩薩さまがいらっしゃいます
D21NOV10 025kanegatake

菩薩さまとは、
すでに如来(仏)になれるだけの資格があるにも関わらず

あえて人間界にとどまり
苦しむ衆生(人民)を救うことを誓ってくださっている

わたし達にとって
とても有り難い存在です。

ちなみに
観音さまもお地蔵さまも「菩薩」です。





E21NOV10 027kane



不動明王さまのお姿も
F21NOV10 033kane



元気にご挨拶!
AA21NOV10 044kane

鐘ヶ嶽では
たくさんのお仏像に会うことが出来ます。

山の澄んだ空気の中、
お仏像さまたちの
限りなくお優しいお顔を拝んでいるだけで

なんだか
心が穏やかになってゆくような気がします。





いったいどれだけの長い月日
このお仏像さまたちはこの場所に座し

どれだけの多くの人たちの心を
救ってきたのだろう



何百年もの間
じっとそこにいてくださった

雨風にその姿は崩れ
いつかは朽ち果ててしまわれるかもしれない

しかしそれでも
未来永劫その心は変わることなく
わたし達を祈ってくださるのだ


21NOV10 024kanegatake






さて、
ちょっと長くなってきたので
続きはまた・・・



BB21NOV10 058kane




あいつが盗んでいったとんでもない物はあなたの心


A20NOV10 008goodspirit

B20NOV10 007goodspirit



志を持った人

石川五右衛門の斬鉄剣のように
鉄壁の強度と必殺の鋭い切れ味を持ち

hana fumuHANA「また、つまらぬものを斬ってしまったぞな・・・」





志を持たない人

美女を前にしたルパン三世のような
脆弱で頼りない意思、みたいな

クソ鈍いナマクラ刀だっちゅーのっつーの!

sora daishukiSORA「不二子しゃぁぁぁんっ!





志を持っている人間は強い!

志を持ってビッとして生きよう!





と言うと
なんだか難しく聞こえるかも知れないが・・・

実はそんなことはない。





なぜなら
わたし達は・・・



ワンコ(家族)を守ろう!



という
これ以上ない高潔な志を

すでに持っているのだから!!











「生きることに内容、つまり理由がある人は、
ほとんどどのような状態にも耐えることが出来る」


                                      ニーチェ


夕日はでっかい


A21SEP10 016role


B21SEP10 010role





「自分がやらなきゃならないこと」

それを果たしている人の姿は尊い。



今に負けるな

状況に負けるな

不条理にまけるな


朝の来ない夜はない  
               
                吉川英治





C21SEP10 041role

























前回

漱石を話にだしておきながら
草枕の「意地を通せば窮屈だ」を思い出さなかったのは
不覚だったぜ!!(>_<)

何事も自然のままにしとくのがいい


前回の

E09OCT10 003goethe2


HSパパはこれを

『人間の力でどうにもならない事については悩むのをやめよう、だって無駄じゃん

というふうに
勝手に解釈してますが・・・


26MAY10S.jpgSORA「無駄、無駄、無駄、無駄・・・」

20100718111121364a.jpgHANA「無駄ァッ!!」


前回もちょっと紹介しましたが、
ギリシャの哲学者エピクテタスも
似たようなことを言ってます。

『幸福への道はただ一つしかない。
 それは、我々の力ではどうにもならない事柄について
 悩むことをやめるにある。』



そして
我らが夏目漱石も

晩年は同じような思想を持ちましたが
それを

 そくてんきょし
「則天去私」

と、こう呼ぶんですぞなもし。



意味は、
読んで字の如く

「天に則り、私を去る」

ということ。



簡単に言うと

「煩悩にまみれた俗な"私"を捨てて、全てを天にまかせよう」

といったカンジでしょうか・・・ 

禅や老荘思想を
漱石なりに発展させたのが
この言葉だと思います。




そしてパパちゃん、
この思想は現代でいうと

ビートルズの「 Let it be 」の中にみられると・・・

そう思ったりしちょりますがなもし



hana fumuHANA「Speaking words of wisdom... Let it be~♪」


SORA 28JULY08 065SORA「フフフン、フ~ンフン、フフフン・・・」

コピー ~ 2009120917595096cSORA「れいっ び~♪ (キリッ!







人間の力の及ばない領域のことで
悩んだって仕方ない。


ジタバタしないで

流れる雲のように
自然に身をまかせて生きるのが一番!



20NOV10 028letitbe

そうすることが
もっとも楽な生き方なんだぜ!







「則天去私」というと、いつもシャレで「高浜虚子」をおもいだす・・・(笑

高浜虚子の世界高浜虚子の世界
(2009/04/11)
『俳句』編集部

商品詳細を見る


それにしても、
いっつも思うけどのぼさん(正岡子規)のネーミングセンスって・・・

たけし軍団にすごい名前をつけまくった
ビートたけしに似てるよなぁ。。

のぼさんの弟子軍団も、
わりと投げやりな名前ばっかりつけられてるし(笑


ゲーテの処世術


楽しい生活を送ろうと思ったら
どうすればいいんでしょうか?



その答えは
ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテが

その詩の中で
教えてくれています




ゲーテ曰くゥゥゥ!



すんだことをクヨクヨ気にせず

A17OCT10a 016goethe2





めったに腹を立てず

B13OCT10 003goethe2





いつも現在を楽しみ

C13OCT10 054goethe2





とりわけ、人を憎まず

D13OCT10 046goethe2





そして







E09OCT10 003goethe2
「我々の力ではどうにもならない事柄については悩むことをやめたほうがよい」(エピクテタス)と似ている


そうしていれば、
楽しい毎日を作ることが出来る。。











常にそう在りたいとは思っていますが、
HSパパのような非才の俗物には
なかなか難しいんだよなぁ~・・・



ゲーテ詩集 (新潮文庫)ゲーテ詩集 (新潮文庫)
(1951/04)
ゲーテ

商品詳細を見る




だからこそ
ゲーテのような人に憧れるのかもね



26MAY10S.jpgSORA「そこにシビれるゥ!」

18JULY10 035hana angryHANA「そこに憧れるゥゥ!」



超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 11.DIO (荒木飛呂彦指定カラー)超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 11.DIO (荒木飛呂彦指定カラー)
(2009/11/30)
メディコス

商品詳細を見る





詩は、理解より感ずることのほうが大事!(と思う)


文は能く意を達し 詩は能く志を言う
意味:
文章は意味が伝わればいいし、詩は心を表現出来れば十分


という言葉があるそうですが・・・


これは
読む側の立場に置き換えることも出来ると思います。
つまり

『文章は意味がわかればいいし、
 詩は作者の心象を感じ取ることが出来ればそれで十分

詩を読むときって、
なにも難しく考える必要などなく
作者の気持ちや心を感じ取ることが出来れば
それで十分だと思います、ホント



さて

前回までの賢さんの詩は、
正直なところ「超絶レベルの難解」さなのですが・・・


ゲーテの詩は
概ね『わかりやすい』ものが多いと思います。

すっごいストレートですしね





ではひとつ紹介してみましょう・・・





ゲーテ
「慰めは涙の中に」より



みんなが楽しそうにしているのに

なぜ君は悲しんでいるのか

君の目を見ればわかる

本当に君は泣いたのだね




AG08OCT09 029goethepoem

BG26MAY10 069goethepoemmodified



ねっ?
わかりやすいでしょ?



そしてSORAくん!
詩を盛り上げてくれてありがとう!


白点狼! よっ!千両役者!!


SORA smile 11AUG09 028SORA「お安い御用でしゅ~



と言ってる間に
もう出勤の時間だ・・・

なんか尻切れトンボみたいになっちゃいましたが、
ではこのへんで!







詩に親しもう! 偉人たちの心にふれよう!

ゲーテ詩集 (新潮文庫)ゲーテ詩集 (新潮文庫)
(1951/04)
ゲーテ

商品詳細を見る








泣けば流れる甘い涙に

キミの心は軽くなる



                  ゲーテ






青森挽歌 最終回


宮沢賢治 「青森挽歌」

~最終回~








A05AUG10 229Aomoria

もうぢきよるはあけるのに





B18JULY102 019aomoria

すべてあるがごとくにあり
かゞやくごとくにかがやくもの









C15JUN10 078aomoria

おまへの武器やあらゆるものは





D01AUG10 042a0moria

おまへにくらくおそろしく





E19DEC05 083aomoria


まことはたのしくあかるいのだ











F08JUN08 132aomoria


みんなむかしからのきやうだいなのだから

けっしてひとりをいのってはいけない









AAA19DEC05 004aomori

ああ 
わたくしはけっしてさうしませんでした











BBB07,08,09FEB07 882aomori

あいつがなくなってからあとのよるひる





CCC22JULY10 034aomori

わたくしはただの一どたりと





DDD20-22JAN08 URABANDAI 165aomori

あいつだけがいいとこに行けばいいと





コピー ~ 20-22JAN08 URABANDAI 554aomoribanka jedi

さういのりはしなかったとおもひます



















花そらで読む

FFF05AUG10 243aomori



                                     おわり









1922年11月27日、

賢治の愛した
力いっぱいに愛した妹トシは天国へと旅立ちました。

享年24歳でした。


その日は、朝から美しいゆきが降っていたそうです・・・











青森挽歌 その3


宮沢賢治 「青森挽歌」

その3





A06MAR08 128aomori

わたくしたちが死んだといつて泣いたあと
とし子はまだまだこの世かいのからだを感じ






B25NOV07a 022aomori

ねつやいたみをはなれたほのかなねむりのなかで
ここでみるやうなゆめをみてゐたかもしれない









C28FEB08 01MAR08 168aomori

そしてわたくしは
それらのしづかな夢幻が






D29AUG10 064aomori

つぎのせかいへつゞくため
明るいいゝ匂のするものだったことを






E27JULY10 269aomori

どんなにねがふかわからない









sora mattemashuSORA「悲しい、悲しい詩(うた)でしゅ・・・」

hana uheHANA「賢さん。。」








次回、花そらで読む「青森挽歌」、最終回です。

青森挽歌 その2


宮沢賢治 「青森挽歌」

その2





A01-03MAR07 URABANDAI 581aomori

ギルちやん青くてすきとほるやうだつたよ







B20-22JAN08 URABANDAI 795aomori

鳥がね 
たくさんたねまきのときのやうにばあつと空を通つたの

でもギルちやんだまつてゐたよ






C14OCT06 091aaomori

ギルちやんちつともぼくたちのことみないんだもの
ぼくほんたうにつらかつた






D10DEC06 010aomori

どうしてギルちやんぼくたちのことみなかつたらう
忘れたらうか

あんなにいつしよにあそんだのに














Eapr 30 005aomori

耳ごうど鳴つてさつぱり聞けなぐなつたんちやい













F07,08,09FEB07 739aomori

それからあとであいつはなにを感じたらう

それはまだおれたちの世界の幻視をみ
おれたちのせかいの幻聴をきいたらう








G26OCT07 013aomori

わたくしがその耳もとで

そらや愛やりんごや風 
すべての勢力のたのしい根源






H20-22JAN08 URABANDAI 048aomori

万象同帰のそのいみじい生物の名を
ちからいつぱいちからいつぱい叫んだとき








I15NOV06 199aaomori

あいつは二へんうなづくやうに息をした









その3に続く

花そらで読む「青森挽歌」 その1


A01-03MAR07 URABANDAI 655aomoribanka












A05AUG10 225aomori

こんなやみよののはらのなかをゆくときは
客車のまどはみんな水族館の窓になる




0120NOV06 262aomori

きしゃは銀河系の玲瓏レンズ



0220NOV07 028aomori

巨きな水素のりんごのなかをかけてゐる







B20100304144623269aomori.jpg

けれどもここはいったいどこの停車塲だ







C22JAN06 190aomori

わたくしの汽車は北へ走ってゐるはづなのに
ここではみなみへかけてゐる








D31MAR06a 015aomori

あいつはこんなさびしい停車場を
たったひとりで通っていったらうか








E31MAR06a 057aomori

どこへ行くともわからないその方向を



F20-22JAN08 URABANDAI 148aomori

どの種類の世界へはいるともしれないそのみちを







G20-22JAN08 URABANDAI 228aomori


たったひとりで
さびしくあるいて行ったらうか




















宮沢賢治

「青森挽歌」





最愛の妹
トシが亡くなった時


賢治の心は
引き裂かれ

肉体から魂は解離し

もはや
人としての自分を
保てなくなっていただろう



何がなんだかわからない混乱

悪夢なのか現実なのか

今ここにいるのは
自分なのか他人なのか

それすらもわからない

全身の力が抜けるような絶望



のたうちまわっても
叫んでもわめいても

何をしてももうかえってはこない
愛する妹



それら苦しみの感情を表現した言葉
ひとつひとつが

まるで飛んでくる
無数の鋭いナイフのように

わたしたちの心を切り刻む!



「青森挽歌」というのはそういう詩だ。











その2に続く

一歩下がって精神的視野狭窄を回避!


SORAくんの
ラブリーなお鼻もカワイイけど・・・

A13OCT10 013modified





ちょっと離れると
凛々しいお顔全体がみえる

B13OCT10 017modified





更に離れると
(お昼寝中の)HANAちゃんがそこに

C13OCT10 050a






一歩下がって
視野を広く持とう!


見えなかったものが見えてくるぜ!




こぶとりぽっくん

この世は無常・・・ 今の幸せを大事にしようぜ!


A07OCT10 047mujou

B07OCT10 048mujou

C07OCT10 052mujou

D07OCT10 051mujou





川の流れに浮ぶ泡は

消えて そして結び

同じ状態であった
ためしはありません


それはまるで

この世に生まれ
そして消えてゆく

生命の様ではありませんか・・・








この世は無常

だから

今ここにある幸せを
しっかりかみしめ

大事にしながら
生きてゆきたいのです。。

























な~んてねっ! 















内田百も愛した・・・「方丈記」

方丈記 (岩波文庫)方丈記 (岩波文庫)
(1989/05)
鴨 長明市古 貞次

商品詳細を見る




気合の「疾ッ!!」


中国に「封神演義」という古典があり

それに登場する申公豹という人物は、
いつも
空を飛び千里を見通す白い虎にのっています。


さてこの白い霊獣、
額に黒い点々があることから
「黒点虎」と呼ばれているのですが・・・
(注:安能務翻訳版、本来は「白額虎」)


ウチにも
点々がある方がいらっしゃるので

黒点虎にあやかって
早速あそんでみましょう!




ぽっくん、キミを今日から・・・


A03SEP10 007


sora 2SORA「ぽっくんのハードボイルドなイメージにピッタリでしゅね!」

hana happyHANA「ぷす~www」







どうやら気に入ってくれたみたいだね!

C03SEP10 015a



ぽっくん??

Dコピー ~ 03SEP10 015a

















・・・・・白点狼!


E09SEP10 004a





気に入ったんだね!(^_^;













悪名高き、安能版「封神演義」
(面白いけどいろいろ問題あり、いろいろ・・・)


封神演義(上) (講談社文庫)封神演義(上) (講談社文庫)
(1988/11/08)
安能 務

商品詳細を見る





ゲーテはスイカ



ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ著
「若きヴェルテルの悩み」より



ぼくはまるで、
神が聖者のためにとっておいたような
幸福な日々をおくっている

自分がこの先どうなろうとも



A04AUG10 0351

B04AUG10 0372

C10AUG10 0553






キミたちが今ここにいてくれる
この幸せ


「一緒に在る」

「今ここに」

「手を伸ばせば触れることが出来る」



これ以上の幸せがあろうか・・・









ゲーテは

「シェークスピアは銀の皿に金の林檎をのせて出すが、
私にはジャガイモしかない。」


とか何とか言ったが・・・
(ちょっと違ってるかも)


なんのどっこい、ド純金のスイカですよ!!


hana happyHANA「スイカって表現がなんか庶民的ww」


プーチン様、禁煙ノ詔ヲ発セラルコト


ちょっと前のことですが

プーチン首相は政府幹部会で、
タバコを吸う閣僚らに『手を挙げさせた』上で

「国民に手本を示すために禁煙しろ」脅迫・・・号令されたそうです。


HANA 26MAY08 022HANA「相変わらず絶好調!」

gakuburusora06DEC09SEKIRO 216SORA「これ・・・断ったらどうなっちゃうんでしゅか?」



そしてこのプーチン様のお言葉に
おもわず苦笑いしてしまったイワノフ副首相に対し

「何を笑っているんだ。あなたも禁煙しなくてはならない。」

と命令を下し、
禁煙を誓約させたとか・・・


つまり

禁煙かシベリアか・・・選べ!

ってことですよね、これ。。



sora scaredSORA「ひぃぃぃ! ガクガクブルブル

hana happyHANA「だって、プーチン様だもん!」



くだらない冗談を言った将校に

「ガミラスに下品な男は不要だ・・・」

と言って
宇宙空間に捨てちゃったデスラー総統を思い出してしまった。。













putin whats funny


ちなみに
プーチン様は、酒も煙草も一切やりません。

自分をしっかりコントロール出来る
強靭な意志をお持ちなのだと思いますが


こういうところ、
流石です。







二本目なんて最初からないものと思え!


前回ちょっと紹介したが、
幸田露伴はかっこいい。


一撃に渾身の力を込めろ

これぞ、まさに男の教えってもんです。

sora mumuSORA「露伴先生、漢(おとこ)でしゅ!」


hana happyHANA「娘の文さん、気の毒ぞな~ ぷすww



ところで
約700年前の日本にも
同じような教えの記録が残っています。

おなじみ吉田兼好「徒然草」の
第九十二段のエピソードです。


HANAsmile03SEP09.jpgHANA「パパのお気に入りの話だよね。」



うん、
この話は徒然草の中でも

屈指の名エピソードだと思いますよ、マジで。



sora tangSORA「どんなお話なんでしゅか?」



そうですね・・・

これは、ある弓を習っていた人の話なんです。


その見習いが
二本の矢を持って的(ターゲット)に向かうのですが、

その時
その人の師がこう言うんですぞな。


「初心の人、二つの矢を持つ事無かれ。
のちの矢を頼みて、
初めの矢になおざりの心あり。
毎度、ただ、損失無く、この一矢に定むべしと思へ。」


(訳)
「初心者は二本の矢をもってはいけない。
二本目をあてにして、一本目を疎かにしてしまうからだ。
結果を考えることなく、この一矢で決めようと思いなさい。」





予備の矢なんか持ってると
無意識のうちに安心し、

「渾身の集中」が出来なくなってしまう。

余計なものは
一切排除して

その一本を・・・
 必殺必中の心持ちで放て!


ここでこの師は
こう教えを示しています。



そしてこの戒めは万物にわたるべし
兼好は言っています。

まさに、幸田露伴と同じですがなもし!












A13OCT10 050arrow

B13OCT10 051arrow

C13OCT10 049arrow




万事ことに臨む際は・・

切腹覚悟、常に渾身で!










仁和寺にある法師など・・・古典には面白い話がいっぱい!

新訂 徒然草 (岩波文庫)新訂 徒然草 (岩波文庫)
(1985/01)
吉田 兼好西尾 実

商品詳細を見る

| はなそらDAYz!ホーム |