何だかんだ言っても


やっぱバラ好きだ

この時期バラネタ一本で押すぜ!とか言ってたくせに、見事に脱線しまくった気がする、はなそらママです。 ま、ワタシのやる事ですので(* ̄m ̄)

なんかね、今年のバラたちはやる気ないです。 肥料やリとか忘れてたアタシがいけないんですが((((^_^;)

でも咲いてくれればやっぱりカワイイ

24MAY09 025
バフ・ビューティ。開花するにつれて退色していきます。

24MAY09 027
散り際の花色もステキ♪


24MAY09 007
前回アップした、イントゥリーグ。咲き進むとこんな。 このバラの香りがたまならく好きだ


24MAY09 012
パット・オースティン。 蕾は目が痛いほどキョウレツなオレンジ(それはそれで良かったりする)だけど、開花するとこんなにかわいい(^.^)


24MAY09 032
つるサマースノー。

24MAY09 067
の、開花全盛期を見逃した( ̄▽ ̄;)!! 気づいたら散りかけてましたよ。 ベーサルシュートびょーんなってるし (;^_^A 

あと開花待ちが4種。。。 花壇に混植してる樹々を放置してましたら、バラたち日当たり悪かったみたいで、蕾すらついてないのもあって(ごめんねー)。 今日ばっさばっさと成長しすぎた樹を剪定してきました。 これで少しはバラたちもお日様に当たれることでしょう♪ 

スポンサーサイト

クサっ( ̄▽ ̄;)!!


そらが屁こいたな。 この臭いはそらだ。 花そら同じもの食べてるのに、何故かそらのおなら臭の方が微妙に悪意に満ちているwww

25MAY09 029
↑悪臭散布の容疑者(--;)


あ、こんばんは。花そらママでございますm(_ _)m 


ロデム家に心配かけたくなかったので、ずっと黙っていたんですが、全く問題ないようなので。。。

一昨年の暮れに、そらの右前足の付け根あたりに、ポチッと小さな虫さされのようなものが出来た。こんな些細な「ポチッ」でもフラット飼いを恐ろしく不安にさせますよね。 様子を見ていたら3週間の間に急激に成長し、直径8mmくらいの大きさに。 これはただ事じゃないと、獣医さんへ駆け込んだ。 

針プッチンして細胞診検査してもらったけど、古くなった皮膚の角質しか採取できなくて、3回立て続けに検査。けど、やっぱり摂れたのは角質のみ。 で、先生「皮膚の角質が隆起してるだけかもね。しばらく様子みましょう」って。 その「しばらく」の間が、ワタシにとっては気が気ではなかったんだけど。

それから約2週間後、その腫瘍はポロポロとそらの身体から剥がれていきました。。。ただの角質でよかったぁ。。。と、この時限りなく脱力したものでしたww それから同じようなことが去年2回起きましたが、やはり検査の結果どれも角質の塊でした。 

結果が心配いらないもので本当に良かったんだけど、出来るたびに色んな心配してしまいます。

愛する我が子たちの健康のために、出来ることの一つかなって思っているのが犬飯作り。もちろん手作り食じゃなくても健康優良なワンちゃんは沢山いるし、手作り食だけが常に安心だとは思わないけど。 そらの腫瘍で、こちらも不安になるし、そういうワタシの気持ちを敏感に感じ取るそらを、更に不安にさせてもいけないし。

なので、自分できちんと食材の効果を調べなおして、その時々の花そらの体調に合わせて、自分で納得のいくご飯を、これからも作って行こうと思う(楽しみながらね!)。

愛犬のための症状・目的別栄養事典愛犬のための症状・目的別栄養事典
(2008/01/25)
須崎 恭彦

商品詳細を見る


最初の検査結果待ちでガクブル状態だった当時のワタシ、ちょうどこの本が出るって聞いて、速攻予約して発売日に取りに行きましたよww  今まで読んだ須崎本の中で、一番使いやすくて情報も豊富、と個人的に思います。 今も一番活用してる犬飯本ざます。




で、



何で突然犬飯本の紹介かって?


そりわつゆちんブログをパクッたからだよんwww ためになるのだ(*^m^*)

平家物語 その5 壇ノ浦に散る!


ご挨拶


先ずは

花そらの誕生日にたくさんの暖かいコメントいただき
ありがとうございました。

皆さまからの心のこもったコメントに
HSパパは思わず胸が熱くなってしまいました。


Once again...

本当にありがとうございました!


あ、あれ?
目から熱い液体が・・・





それでは本編!(ベベン!)















HANA・SORAで読む平家物語 その



壇ノ浦に散る!

猛将・平教経編





壇ノ浦、
平家滅亡の海・・・


この源平最後の戦い、
皆様もはや十分にご存知の事と思いますので
ここで多くは語りませんが

然しこの名をご存知だろうかッ?!


猛将、平教経(たいらののりつね)

のその名を!

sora mumuSORA「奮えがくるでしゅ!」

hana aHANA「熱い漢ぞな!」



sora face1SORA「ガンダムでいうと?」

hana angryHANA「ドズル・ザビ!」

sora kyupiSORA「アナベル・ガトー!」

HANA majimajiHANA「MS IGLOOのジオン将校たち・・」





もはや壊滅状態となった平家の舟々を見渡し
教経は震える拳を握りしめました。

「威風堂々とし
無敵と思われたあの圧倒的な水軍が
いまやこの有様とは・・・」



追い散らされ
敗走する平家の舟々

刃に斬られ、弓に撃たれ、
朱に染まって散ってゆく味方武者たち

壇ノ浦にひびく
平家、断末魔の叫び!




そんな中にあっても
教経は孤軍奮闘し!

源氏の木っ端武者どもを



斬って斬って

斬り捨てていた!!



sora mumuSORA「能登しゃん!」

HANA majimajiHANA「能登殿、なんと悲しい戦い・・・」




そんな教経に
従兄である平知盛はこう諭した・・。

「もはや勝敗は決した。
我らの敗北は決定的である。
ならば、
これ以上無益な殺生をすべきでは
ないのではないか・・・」




それも一理か

ならば、と
こうして
教経は標的を敵将義経一人に絞ったのです。





もはやこれまでよ!

ならばせめて
敵将義経を道連れに!!


死なばもろとも!!!


こうして教経は、
意を決し一艘の小船に乗り込んで、
敵船団のど真ん中へ突撃を敢行したッ!



sora mumuSORA「・・・!」

HANA majimajimajiHANA「・・・・・」





判官、逃ぐるなかれ!
能登はここぞ!
能登の前に名乗りでよ!



数十艘の敵集団の中に
たった一艘で突撃してゆく教経!

能登と聞いて、
武功をあげんと
意気込んで集まってくる源氏の武者たち!


教経は、
敵舟に飛び移り
源氏の武者たちを
ばったばったと斬りすてていった!!


鬼の形相で義経を探す教経!

sora mumuSORA「能登しゃん・・・!」

hana angryHANA「義経でてこぉ!オラぁ!」





「すわ、よい敵!」
熊井太郎、水尾谷十郎、江田源三など、
名のある源氏武者たちが
次々と教経に襲い掛かっていった!


「見参!」
江田が長柄を振るって
教経に斬りかかったが

その瞬間!
真っ赤な飛沫があたりの空間に飛び散り
江田はバッサリと斬ってすてられた!


ほぼ同時に
教経に襲いかかった千葉ノ冠者胤春の体は
蹴り飛ばされ船外に転落!海中へ沈んでいった!

源氏船団上はまさに
屍山血河現出の様相となり


阿修羅の形相をした教経が
その中に仁王立ちとなった!






いざうれ、おのれ等!

死出の山の供せよ!!





sora mumuSORA「はふ~!はふ~!」

HANA aishuzonaHANA「・・・能登殿!」





「すわ、一大事!」

これを見た義経は、
生きた心地がせず舟から舟へ逃げまわった!


「そこか、判官!」

しかし教経はこれを発見!
追撃を開始した!





「能登守、平教経参上!

義経!我と尋常に勝負せよ!」



sora kireSORA「いくでしゅよぉぉ!」





しかし義経は、
とても敵わないと見たか
一騎討ちを避けて逃げ回るのみ!



「まて!義経!とって返せ!

こうあからさまに

名乗られながら逃げるとは!

卑怯!卑怯なるぞ!

義経!逃げるな!!」






逃げる義経、
追う教経!




「卑怯なり!返せ!返せ!

末代笑いぐさぞ!!」






そしてここで、

あの有名な義経の八艘飛びが・・・





sora kire XLARGESORA「逃げんじゃないでしゅよ!!」

hana angryHANA「義経・・・男じゃねーぞな!」





「む、無念!!」

混戦の中
教経は

舟から舟へ跳び渡りながら逃げる義経を
ついに見失ってしまった・・・!




sora kire XLARGESORA「判官!汚しっ!!」

HANA majimajimajiHANA「ぐっ・・・!!」





そして

この間にも教経に
津波のように襲いかかってくる源氏の武者たち!




教経は、
ひっつかんでいた一人の武者を
船外へ蹴落とし!


そこへ飛び掛ってきた安芸太郎の首を
右手でつかみ!

体当たりしてきた安芸次郎を
左腕で抱え込み!


壇ノ浦を揺るがすような
凄まじい気迫で吼えた!






「やあやあ!

敵も聞け!味方も見よ!


故大政入道殿の甥、

能登守教経!


生年二十六、今世を辞すぞ!

さらば!!」







教経は!

安芸兄弟をひっつるしたまま
金剛の如き怪力で歩み!



一気に海へと飛び込んでいった!



sora kire XLARGESORA「能登しゃん!能登しゃん!能登しゃぁぁぁん!!!」

HANA majimajimajiHANA「・・・・・」











巨大な飛沫があがり
辺りには豪雨のような潮がふりそそいだ


3人の体はたちまち荒波に飲み込まれて
見えなくなり





あとには

恐ろしい底鳴りだけが響いていた





そしてその場にいた源氏の武者たちは

ただただ


教経の鬼気迫る最期に恐怖した!!


















平教経、見事な死に様也!!





sora mumuSORA「うぅ・・・!!」

hana uheHANA「判官には逃げられたけど・・・然しその名は確かに残ったぞ!教経!」








能登守、平教経

平家にその人ありとうたわれた猛将は
壇ノ浦の海に散った


享年、26歳の若さ・・






死してその最期は伝説となった!!






















次回「波の底にも都の候う」へ続く




はなそら、5歳♪


ママです。

今日ははなそらの誕生日でした。 毎年この日には、花に出会ったときの事、そらが保護犬としてレスキューされたことを知った日の事、それぞれが我が家にやって来てくれた日の事、などなど。。。。それはそれは、いろんなことを思い出します。 

親バカなもんでね、ホントはその全てのストーリーここに書きたいんですが(爆、明日朝早いので省略しましょう。 てか読むほうも相当疲れると思うしwww



キミ達の笑顔を眺めていることが、パパママの一番の幸せ
25MAY09 055

最近お口の周りの被毛が、少し白っぽくなってきた花。 5歳だもんね。 甘えん坊のお姫様だったアンタも、そらが家族に加わってから、随分としっかりしたお姉さんらしくなった。 

まだまだやんちゃっ気が抜けないそら。 歳を聞かれて「5歳です」と答えると必ず意外そうな反応されるけどww いいのよぉ、フラットなんだし!何よりキミにはずっとキミらしくいて欲しいのさっ。  



ふたりとも、いつもありがとう。 沢山の愛情と幸せをありがとう。



この一年も、沢山一緒に遊んで、楽しく仲良く暮らしていこうね♪







え? 


あ?


誕生日プレゼント。。。??




( ̄▽ ̄;)!!




ああ忘れ そりは、また。。。。ええっと、今度時間のあるときに。。。ねっ 

全日本演武大会


今日も犬ネタ0の、はなそらママでございます(^^ゞ 

23日は、全日本合気道演武大会で武道館へ。 合気道は円運動によって相手の力を受け流し、相手の力を利用して技をかけます。相手といたずらに力で争わず、優劣を争わず。ただ己の精進のために、ひたすら稽古に励みます。

2009052311590000.jpg
↑開会式の様子。

今回は体力バリバリの女子大生と組ませていただきましたが、んまあ固め技、投げ技ともに素晴らしく強い。 ありがとうございました。良い刺激をいただきました。




大会後は靖国神社参拝。 

ともすれば当たり前のように感じてしまいがちな今のこの日本の平和が、どれ程の犠牲の上に成り立っているのかを決して忘れてはいけません。

途中同じ道場のT氏とばったり会った。閉会後すぐに参拝されたらしい。私よりもはるかに若い方なのに殊勝な心がけと感銘を受けました。  



国のために殉じられた英霊の方々の御霊に、常に感謝の心を―。

参拝者一人ひとりの祈りは、長く、重く、そして尊い。 

平家物語 その4 あの扇を撃て!完結編



華素空デ読ムThe Story of HEIKE

あの扇を撃て! 完結編







弟はここで死ぬべきではない
いや!
死なせたくない!



この場は弟の死に場所ではない。
死ぬならこの先、主と共に死ぬがいい。

また、栄えるなら主と共に栄え
那須の家を継ぐがよい。

それが弟の歩むべき道!


04SEP08 196SORA「ぽっくん・・・ぽっくん・・・・・」

HANA majimajimajiHANA「SORA!泣くんじゃないぞなッ!」


HANA majimajiHANA「最後まで・・・最後までしっかり見とどけるぞなもし!!」







「あっ、兄上!何を仰せられますか!」

「黙れ!」



「己の腕を過信して慢じるな!
ここは兄にまかせておれ!
兄にまかせて控えておるのだ・・・・・」



大八郎は落涙し、
兄の厳しい目つきの前に黙ってしまいました。





与一は


源氏としての誇り
義経に仕えてきたこの長年の想い
弟への愛情



あらゆる思いを込めて
義経をじっと見つめました・・・


「殿、
ご異存はございますまいか
与一へお命じ給わりましょうか」




義経は

もはや言葉を発することも出来ず

大きく深くうなずき
与一を送りだしたのでした・・・


sora face1SORA「与一しゃん・・」

HANA aishuzonaHANA「与一・・・」





「すわや!
扇を射んと、
源氏より一騎が浜のなぎさへ進み出たぞ!」


沖の平家の眼が、
与一ひとりに集められました。

源氏の視線も全て
与一に注がれています。





与一宗高は今!

白浜の上にだた一騎立ち!



沖の扇をじっと睨みつけた!






かい抱いていた滋籐の弓をかまえ

二度三度ブンと弦試しの空鳴りを繰り返し
与一はつぶやいた

「・・・・・よし!」










風が馬のたてがみを撫でる






与一は
もう一度自軍を振り向きました

友輩がいる

主君義経がいる

弟、大八郎がいる・・・



「さらば!」

さいごの袂別を告げる視線をなげかけ

与一は静かに馬を
波打ち際に進めました







夕焼けがやけに美しかった











与一は

「無我にならん」と心の中でしずかに唱え


そっと視線をあげました






沖合いに揺れる扇





まっすぐ扇に視線を向け





もはや他の何もみえず

もはや何の音も聞こえず






ほんの先ほどまで与一の心を支配していた
「撃ち損じたらどうなるのか?」
という恐怖の思いももはや消え去り・・・






与一の心は、

澄みきった静寂なる湖のように・・


まさに
明鏡止水の境地へと達していたのです










ふぅと息をつき

与一は弓をかまえました


その矢バネは深々と引き絞られ


弓は
キ、キ、と音をたてました






「南無八幡大菩薩」

与一の口から
自然にその言葉がでたその刹那





ぶん、と弓が返り






矢は放たれました


sora mumuSORA「・・・!」

HANA majimajiHANA「・・・!」















唸りをあげて飛ぶ鏑矢!

ゆらゆらと揺らぐ扇!









矢は宙に大きく弧をえがき













弧をえがき



































!!!





12JAN09 218SORA「・・・!」

hana gyafunHANA「・・・!!」









そして運命の矢はッ!




























見事扇に当たったッ!!






矢は見事に扇を射抜き!

黄金の扇は大きく宙に舞いあがった!!






kitahanaXLARGE.jpgHANA「キター!!」

sorakitakitaXLARGE.jpgSORA[キタキタキタキタキタ・・・
キターッ!!」


hanakorewaXLARGE.jpgHANA「オラぁ!キタぞォ!ブッ殺すぞなもしィィィィィィィ!!!」

sora kire XLARGESORA「ぎゃぉぉぉぉぉん!
おんおんでしゅYOぉぉぉぉぉぉ!!」






「射たわ!」

「射てり!」




敵味方なく
暴風のような歓喜があがった!!






沖には平家、舷を叩いて感じたり

陸には源氏、箙を叩いてどよめけり









那須与一宗高!!

ここに大任を果たしつかまつり候!































与一の頬を

ひとすじの涙が流れました




喝采の中

与一は静かに大八郎に歩み寄り




兄弟は抱き合い

声をあげ


いつまでもいつまでも泣いていたのでした・・・・・








HANA・SORAで読む平家物語

あの扇を撃て!










これにて・・・完!
ベベン!(琵琶の音)



那須与一


































そして舞台は壇ノ浦へ!








平家物語 その3 あの扇を撃て! 後編



花そらで読むところの平家物語とか何とか 
その


「あの扇を撃て!」 後編



「誰ぞおらんか!
かくも東国武者がこれだけそろって
あの扇ひとつ射てみせんとする者はおらんのか!」


義経はこう問いますが、
皆、下を向いて黙っているだけです。


平家の小船は沖合い70メートルの距離にあり、
しかも波と風に揺らめいておりで

さらに標的の扇は、
陸地からはもはや点にしか見えない小ささ

そんなものを
射抜けるはずがない・・・



「ないのか!」
義経は重ねて問います。


この間、
小船の上では平家の老武者が、
源氏の軍勢を嘲笑うかのように
コミカルなダンスを踊って挑発していました。

老武者「どうした!これしきの事で臆するか!
どうやら源氏には人もなきや!プギャー!




    ∩ _rヘ       / ヽ∩
  . /_ノυ___ιヽ_ \
  / /  /~~~\   ヽ \
  (  く  /(◎)ー(◎)\   > )  悔しかったら射抜いてみれ!
  \ `/ ( ( (__人__)) ) \' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \      `ー'´     /


 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /  / ~~~\   ヽ \
  (  く  /-(◎)ー(◎)\   > )  どうした源氏ww
  \ `/ ( ( (__人__)) ) \' /
    ヽ|        ̄      |/
      \              /


   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  / ~~~\   ヽ \
  (  く   o゚(◎)―(◎)゚o   > )   ぶっはっは!www
  \ `/ ( ( (__人__)) ) \' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \    | |  |     /
          | |  |


hana aHANA「ちょっとあのジジィ殺ってくる・・・」





「たとえ難事たるにせよ、何を怯むか!
源氏の名折れぞ!」

義経がこう罵ったとき、
一人の武者がついに名乗りをあげます。

「人を措いておこがましゅうはございますが
その仰せつけ、どうぞそれがしへ!」


「や!大八郎か!よくぞ!」




那須大八郎


兄の与一と共に古くから義経に仕え
命を張って義経を守ってきたこの武者

一歩前に出たその表情にはまさに
一命を賭している決意があらわれていました。


仕損じれば源氏の恥!
失敗は死を意味する!



hana bikkuriHANA「大八・・!」

sora mumuSORA「大八しゃん・・・!」



しかしここで、

もう一人の武者が義経の元に駆け寄ってきます。


「その儀はこの与一宗高にお命じください!」



その人、那須大八郎の実兄で名は

那須与一宗高!

「弟の功を奪うことになりましょうが
ここはこの与一が・・
与一がまいります!」




いつもならば
功に逸り立つ東国武者、こういう機会は逃さないのですが

しかしあまりのハードルの高さに全員ビビっていたのでした、
失敗すれば即切腹なワケですし。

「弓の那須家」と謳われた超絶技巧スナイパー
与一ですらもさし控えていたほどだったのに・・・


しかしそこに
弟・大八郎があえて名乗りをあげたのです。

与一の腹はすぐに決まりました









弟を死なせるわけにはいかない







sora mumuSORA「大八しゃんもかっこいいけど・・」

hana fumuHANA「与一もまた漢ぞ・・・!」



む!

ちょっと長くなってきたので
ここらでいったんきるか・・


次回、那須与一シリーズ完結編に続く!








てか






ストーリー全然進んでなくね?www





平家物語 その2 あの扇を撃て! 中編 


HANA・SORAで読む平家物語 その2

あの扇を撃て!中編



~前編のあらすじ~
海上の平家と陸上の源氏の睨みあいが続いている最中
一艘の小船が陸に近寄ってきた
小船の船首には棒が立ててあり、
その先には黄金の扇がさしてある
源氏は此れを射抜かんとし
那須大八郎が名乗りをあげるのだが・・・




平家「源氏にはこの扇を射抜ける者がおらんのか~?www」

平家「源氏ヘボ杉、ワロタww」 

平家「m9(^Д^)プギャー!」












まてい!


チャラララ、ラララ~♪
チャ~ラララ、ラララ~♪







謎の男「驕る平家は久しからず ただ春の夜の夢の如し
人それを・・・栄枯盛衰と呼ぶ!


貴様たちの運命!


偏に風の前の塵に同じと知れッ!





平家「だ、だ、だ、誰じゃ!?」


謎の男「貴様たちに名乗る名前はない!」





sora kire XLARGESORA「ロム兄さんキターッ!!」

hana 1HANA「ちょ・・・www」



hana happyHANA「ここでまさかのロム兄さん登場!」




↓1分5秒くらいからロム兄さん登場!バーにカーソルを合わせると早送りできるよ♪








ロム兄さん「成敗ッ!!!」













那須大八郎「ちょ・・・ww 拙者の立場はッ!?www」








その3(あの扇を撃て!後編)に続く


平家物語 その1 あの扇を撃て! 前編 


HANA・SORAで読む文学シリーズ

「平家物語」その1







『あの扇を撃て!』

前編








祗園精舎の鐘の声

諸行無常の響きあり




このあまりにも有名な一節で始まるこの物語

HSパパは

もうなんというか・・・


とにかくもう愛してやまないのです(>_<)








美しくも悲しい・・

そして勇ましい!




そんな「平家物語」のエピソードの数々・・・





今回は


屋島の合戦、それも那須与一にスポットを当てて

お送りします・・・


sora 3SORA「笑えばいいと思うでしゅ・・・」

hana ordinaryHANA「それ、EVAのヤシマ作戦ww」





一の谷の戦いで大敗を喫した平家は
讃岐国屋島へと逃れて行きます。



追撃する源氏と、海上に追われた平家



陸から海上の平家を睨む源氏!

海上から陸の源氏を睨む平家!




こういうシチュエーションが出来上がっています、

ここまでオッケー?


hana happyHANA「鮎とか、草食の魚の肉は臭くねーワケよ、ここまでオッケー?」

sora daishukiSORA「ミスタ!」

sora daishuki2SORA「ミスタ!」






さて

この緊迫の睨みあいが続くその最中、

沖から一艘の小舟が陸地に近づいてきます。


sora mumuSORA「すわ何事ぞ!?」



その舟、
なにやら美しい若い女性が乗っており
船首に棒を立てています

そしてその先には

黄金の扇がはさまれているのですが・・・



「あれは、あの扇を射てみよという事に違いないっすよ!」

源氏はそう解釈します。



しかし
船は沖へ7~8段(約70メートル)の距離にあるんです。

ちょ・・・ww 遠すぎね?!www





チャレンジするのは
やぶさかではないのですが

これを射損じれば「源氏の恥」となる!



自らも
生き恥さらして生きながらえるワケにはいかないしで



失敗=死



というド不幸な状況になっちゃってるワケなんですわ、コレ・・・

hana face1HANA「ぷす~ww」





しかし、挑戦する者がいなければいないで

黙っているのもこれまた恥!

でも仕損じて死にたくね~ww



hana angryHANA「あなたは死なない・・・」

hana aHANA「わたしが守るから・・・・・」



sora mumuSORA「綾波ィ~!ぽっくんの嫁!






「おいおいおい!
こんだけそろってて誰もやんねーのかよ?ww
我と思わんものは名乗ってでよっつーのwww」


義経のこの言葉にみんなは
「じゃオメーがやれよwww」
と思ったかどうかは
知りませんが・・・



sora mumuSORA「綾波はなぜEVAに乗るんでしゅか?!」

hana kyupiHANA「おもろいからに決まってんぞな!ww」


hana horrorHANA「使徒喰ってやんぞなもしィィ!!」

sora scaredSORA「ひぃぃぃ! ガクガクブルブル」





この源氏ピンチな状況の中・・・

一人の武者が名乗りでてきます!


「人を措いておこがましゅうはございますが、
その仰せつけ、ぜひそれがしに!」




sora mumuSORA「本物の漢、キタでしゅよ!!」



hana 1HANA「HANAには、このスイカに水をやることしか出来ない。
しかしキミには・・・キミには、何か出来ることがあるんじゃないのか?」

hana fumuHANA「ま、後悔のないようにな・・・」


sora kire XLARGESORA「加持さん、キター!!!」







その者、加持さんではなくww
那須大八郎という有名な弓の名手でした。






「よくぞ!」

義経は微笑みうなずいて
大八にこの大役をまかせようとしますが・・・











「ちょっと待った!」

チャララ~ン!







しかしここで!

何者かの待ったがかかるのです!


12JAN09 218SORA「はうっ!盛り上がってんのに!

hana 2HANA「ぷす~www」






果たしてこの人物はッ!

いったいぜんたい何者ぞォォォッ?!





hana happyHANA「普通に那須与一なんじゃね?ww」


sora happySORA「では次回に続くでしゅ















新・平家物語〈13〉 (吉川英治歴史時代文庫)新・平家物語〈13〉 (吉川英治歴史時代文庫)
(1989/09)
吉川 英治

商品詳細を見る

三浦虎次郎


HANA・SORAで読むあの人の人生

「三浦虎次郎」









煙も見えず雲もなく

風も起こらず波立たず

鏡のごとき黄海は

曇り初めたり時の間に








「勇敢なる水兵」


皆さま、この歌をご存知でしょうか?







時に明治27年9月17日

日清戦争における黄海海戦激戦のさなか、


1526時、敵艦「鎮遠」の砲弾が

連合艦隊旗艦「松島」左舷前部下甲板に命中します。



この砲弾は、

一瞬にして30名の命を奪い70名を負傷せしめ

「松島」乗員に大きな損害を与えます・・・



sora mumuSORA「日清戦争は、日本が余裕をもって勝利したと誤解がありましゅが・・・」

hana bikkuriHANA「決してそんなことはなかったんぞなもし・・・。」

04SEP08 196HANA「若い命が・・・多く失われたのでしゅよ。。」






この砲撃で、

「松島」に砲員として乗り組んでいた三浦虎次郎海軍三等水兵

腹部に重傷を負ってしまいます。






戦い今かたけなわに 

勉め尽せる丈夫の 

尊き血もて甲板は 

から紅に飾られつ
















腹部をえぐりとられ

内臓は引き千切られ



大量の血液が噴出していた・・・










この時

迫り来る死を目前にしながら



激痛に苦しみながら

三浦はこう叫びました・・・




「マダ沈マズヤ定遠ハ」

(定遠はまだ沈みませんか)




定遠: 清国北洋艦隊旗艦






その時

その場にいた向山副長は



涙を流しながら、

されども勇ましい声で

こう答えます。








「心安カレ定遠ハ、戦ヒ難ク成シ果テキ」

(安心しろ、もはや定遠に戦闘力はない)










そして


副長のその言葉を聞いた


三浦三等水兵は




静かに微笑みながら




息を引き取っていきました・・・・・。












三浦虎次郎、

この時











齢わずか18歳











母国のため


家族のため


戦友のため





最後まで敵艦の動向を気にして

死んでいったこの若者








自分のことよりも

まず公に尽くし




死んでいったこの若者












私たちが18歳の頃、

いったい何をしていたか!?




これほどまでの気高い心を持っていたか!?











答えは断じて否!!















今のこの平和を

当たり前と思っていませんか?



疑問を持ったことすらないのではないですか?










このような無数の尊い犠牲のうえに

今の私たち

そして


今のこの平和があるのです。








そのことは

決して忘れてはいけない・・・






hana bikkuriHANA「先人の皆さま」


04SEP08 196SORA「今のこのぽっくんたちの・・」

hana bikkuriHANA「今のこの花たちの生活があるのは・・・」



hana fumu 04SEP08 196
HANA・SORA「まこと皆さまの尊い犠牲のうえにあるものだと承知しております・・・」



04SEP08 196SORA「ぽっくんたちは・・・」

hana angryHANA「そのことだけは絶対に忘れてはいけない!!」



初夏なんで恐怖話のコピペ


さて今回は


某巨大掲示板のオカルト板から
恐怖話をコピーして貼ってみます・・・



コピペな ん


パパのオ リジ ナルじゃないんで すが

まぁ、たまには


う いうの 
もい いかもと思 って



いいよね

いいよね

でも


ゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさい
ゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさい

ゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさい
ゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさい





sora scaredSORA「不自然なスペースと変な改行、それに最後のゴメンなさい連発が超怖い~! ガクガクブルブル



hana ordinaryHANA「でんわ でろ」

sora scaredSORA「うきゃーっ!!」



え~、今のは・・・
某巨大掲示板の某VIPであった
伝説の恐怖話のネタですな。。



てか

こんなネタ知ってる人いないっつーのっ!!


では本番!






あるところに

長年連れ添った仲の良い老夫婦がいて

「片方が先に死んだら、さみしくないように壁に埋めよう」

と言い交わしていた。


04SEP08 199SORA「じゃ、ぽっくんはこれで・・・」
hana 2HANA「帰るんじゃないぞな~ ぷす~ww」





しばらくして、婆さんが先に死んだ。

爺さんは悲しみ、約束通り婆さんの死骸を壁に埋めた。


04SEP08 196SORA「・・・・・・・」





すると、ことある事に壁の中から「じいさん、じいさん…」と婆さんの呼ぶ声がする

sora scaredSORA「はうッ!」





爺さんはその声に「はいはい、爺さんはここにいるよ」と答えていたが


ある日、

どうしても用事で出なくてはいけなくなったので、村の若い男に留守番を頼んだ。


男が留守番をしていると、壁の中から婆さんの声してきた。


「じいさん、じいさん…」

sora shobonSORA「ガクガクブルブル ガクガクブルブル」

hana pgyaHANA「ぷす~www」






男は答えた。

「はいはい、じいさんはここにいるよ」

最初のうちは答えていた。



けれどしかし、婆さんの声はなんどもなんども呼んでくる。

「じいさん、じいさん…」


やがて、男は耐えきれなくなって叫んだ。


「うっせえ! じいさんはいねーよ!」









すると









壁の中から























鬼の形相をした老婆が

「じいさんはどこだあ!」と叫びながら

飛び出してきたのだァァァ!!




sora scaredSORA「ギャーッ!!!」

sora sorrySORA「で、で、で、でたでしゅよ~!」





hana pgyaHANA「ぱぷす~www」



緊迫の続きに飛ぶには↓をクリック
【“初夏なんで恐怖話のコピペ”の続きを読む】

ゴーギャンのスタンドはチャリオッツだった?




ゴッホの耳はゴーギャンが切り落とした?

ソース



こないだ

ゴッホの耳は
口論の末ゴーギャンが剣で切り落とした・・・という珍説がでていた。

sora tang2SORA「えっ!?  あ、あれ?そうなんでしゅか?」

hana ordinaryHANA「バカス! ぷす~ww」


二人で売春宿に向かう途中口論となり

激しいケンカの最中に

ゴーギャンがゴッホの耳を

剣で切り落とした、というのであるが・・



はっきり言おう

絶対に不可能である。



興奮して動きまわる人間の耳たぶだけを

剣で切り落とすことなどまず絶対に不可能!


普通に無理!



100万歩譲って、

たまたま振り下ろした剣が

たまたま側頭部にかすりもせず

たまたま耳たぶだけに当たったとして

その勢いで振り下ろされた剣は

そこで制止するか?



答えは否!



振り下ろされた剣は

肩口にも切創を残すだろう。

しかし、ゴッホにそんな大怪我があったなんて

聞いたことない。



大体、

絵描き二人で売春宿に行くのに

片方だけ帯剣してるってシチュエーションも不自然極まりない。


04SEP08 199SORA「精神疾患かメニエル病と考えるのが普通なのでは・・・」

hana angryHANA「この説をだしたヤツ、ゴッホをネタに目立ちたいだけなんじゃね?



この珍説を発表したドイツの歴史家モドキのジジィは

ナナメ上の戯けた事を言い出すので有名らしいのだが・・


パパの説を聞かせてやろう!


いいか、よく聞け!





ゴッホはなぁ・・・








sora kireSORA「ガツンと言ってやるでしゅよ!!」











ゴッホはなぁ・・・





















耳だけお経を書き忘れちゃったんだよ!





sora sorrySORA「ズコーッ! そうきたでしゅか!

hana pgyaHANA「どっちもどっち、ぷす~ww」 














では最後にゴーギャンが一言↓



ゴーギャン「え?俺ッ?!」













耳なし芳一耳なし芳一
(2006/02)
小泉 八雲船木 裕

商品詳細を見る



ウラジーミル・プーチン その4


2009年5月11日、夜・・・


その日

羽田空港周辺に異変発生!



鳥たちは恐れおののくように飛び去り

下水道のネズミたちは群れをなして海に飛び込み

外灯に群がる虫たちさえも

その姿を消していた・・・



そして

空港滑走路に


一機の航空機が飛来した!!


ダーン、ダーン、ダーン!
ダン、ダダーン、ダン、ダダーン!




ダースベーダーのテーマが鳴り響く中


日本の地に降り立ったその男こそ!




そう!



我らがプーチン様ァァァ!



PUTIN、日本に・・・

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!


hana ordinaryHANA「サイヤ人来襲、みたいな雰囲気だったのはこのためだったんか~ww」



その時の写真はここ(ニュースサイト)でみれます!


てかこれ・・・

いきなり銃を抜こうとしてないか?

sora scaredSORA「ひぃぃぃ!ガクガクブルブル




さて

オリガルヒ編がまた途中なんですが・・・


今回は

来日記念緊急特集

「勇ましきプーチン語録!」

をお送りします!

sora cryingSORA「ギャーッ!!」





それでは最初のお言葉!

「テロリストは便所に追い詰めて肥溜めにぶち込んでやる」
(1999年、チェチェン武装勢力に関して)



プーチン様といえば

「テロリスト殲滅」といったイメージが強いと思うのですが



正直なところチェチェンなどの問題もあり

デリケートな話ではあるので

ここで紹介しようか悩むところでした。



しかし、

市民に対して行われる無差別テロを

徹底的に弾圧しようとするあたりは

「強いロシア」の象徴と言えなくもないはずです。



イラクでロシア人が殺害された時など

「犯人を見つけ出して皆殺しにしろ」

と、堂々と命令してましたし・・・

sora counterSORA「ちょっと話がヤバくないでしゅか??」

hana ordinaryHANA「大丈夫かいな、これ?ww」





それでは、次のお言葉!


「我々の敵はテロリストでなく、ジャーナリストだ」
(2001年5月)



プーチン様VSマスコミ・・・

これまたとてもヤバイ話なので

ここで紹介しようかどうか悩むところでした。



まぁぶっちゃけ、

ロシアでは1999年から2006年までに

128人のジャーナリストが死亡もしくは行方不明となっているワケですが・・


sora scaredSORA「はぅ!」



機内食の紅茶を飲んだら意識不明になったでござるの巻



調子に乗って政府批判してたら銃弾くらっちゃったでござるの巻

など

はっきり言ってシャレにならない事件続発・・・


しかし

テロリストを擁護するような発言をしたり(前者)

ネットで必要以上に過激に政府批判をしたりする(後者)のも

ちょっと問題かなって気もしますな。



sora counterSORA「じゃ、ぽっくんはこれで・・・」

sora noimageSORAさんは退席されました・・・





では今回紹介する最後のお言葉!

「私ならば放射性物質を使うような回りくどい真似はしない、すぐに殺る。」
(2006年、元ロシア情報機関員・リトビネンコ氏の暗殺関与疑惑に対して)



英国に亡命したロシアの元スパイ・アレクサンドル・リトビネンコが

何者かに放射性物質を飲まされて(?)死亡というニュースがありました。


これもまたヤバイ系のニュースなので

ここで紹介しようか悩むところでしたが

載せてしまいました・・



この事件の時、

ロシア政府に疑いの目が向けられたワケですが、

その時ロシア大統領府副報道官のペシコフは

「リトビネンコの毒殺未遂事件にロシア政府が関与するなどあり得ない。全くばかげたことだ」

と反論してました。



こういったコメントをだしておくのが

まぁ無難だと思うのですが・・



プーチン様が放った言葉はなんと

「私ならば放射性物質を使うような回りくどい真似はしない、すぐに殺る。」

でした(>_<)



う~ん・・・



こういう発言を堂々とするその姿勢が

ある意味かっこいいんだけど・・・





怪しく見えちゃうから

もうちょっと考えてから

発言してくれ~!








putin dontmakememad








こういう事件などがあると、

みんな面白がって

黒幕はプーチンだ!

とか

ロシアの闇の部分だ!

とか囃したてるんですが・・・




陰謀説とかそういういうのは

あくまでも

ネット世界のネタ的なものなので注意して下さいね~。



事件や発言は事実ですが、

それとプーチン様を関連付けてしまうのは

あまりにも短絡的



こういうネタを本気にする方はいないと思いますが、

いちおー念のため・・・





吉川英治の言葉


「朝の来ない夜はない」

HSパパの尊敬する偉大な作家、
吉川英治さんの作品によく出てくる言葉です。


吉川さんの言葉は重い。

「生涯一書生」

「我以外皆師也」

吉川さんが座右の銘とされる言葉は
全て当然の如くパパの座右の銘でもあり

パパの人生に大きな影響を与えたものです。



吉川さんの残された言葉は全て尊い。

彼の言葉は
HSパパが真人間になるための、
暗闇の中にあった一筋の道しるべであったし

苦しい時に
周囲を照らしてくれた暖かい光であったのです。



その
苦しい時にHSパパを救ってくれた言葉がこれでした。

「朝の来ない夜はない」





吉川英治さんは
子供の頃から苦労人でした。

小学生の時に父親が事業に失敗した上に病気で倒れ
以降、貧困のどん底の中で少年時代を過ごします。

一家を支えるのは
小学校を中退して働く英治さんと
毎日死に物狂いで働く彼のお母様の収入でしたが

然しその収入はわずかなものでした。



後に、吉川さんは語られています。

何度も絶望に打ちひしがれ
何度もいっそこのままとも思った。


しかしその度に
母親がくれた腰紐(ベルト)が

それでいいのかい?
それで満足なのかい?

と、問いかけてきて
自分は道を踏み外すことはなかったのだ


と。




こうして
苦労に苦労を重ねてきた吉川さんが言う言葉だからこそ

この言葉は重い。


「朝の来ない夜はない」


この言葉には
苦労に苦労を重ねた一人の人間の

人生の全てが凝縮されている。





宮本武蔵 全8冊   吉川英治歴史時代文庫宮本武蔵 全8冊 吉川英治歴史時代文庫
(2002/03/21)
吉川 英治

商品詳細を見る















頑張って頑張って
もうこれ以上は無理だというところまできてしまった人たち

そんな人たちに対し
もっと頑張れなんて口が裂けても言うことは出来ないが、

然しその人たちを応援してゆきたいという意味で
いつもいつもみんなをを励ましてゆきたい。

私はいつもここにおり
そしてそうやって戦っている勇気溢れる人たちの力になってゆきたい。



そういった意味で、
この吉川さんの言葉を紹介したく今回のブログを記しました。








みんなみんな頑張ってきたよね、
本当にみんなお疲れ様です。
私にはこれしか言えないけども、
みんな本当にお疲れ様です・・・
ここまでこんなに頑張ってきてくれて
心の底からみんなにありがとうと言いたい!


然し
もしもちょっと疲れてしまったら

大丈夫だから
ちょっと一息つこう!


そしてちょっと考えてみよう。
朝の来ない夜なんてないんだから
きっと未来には何かいい事が待ってるんだ、と。



もしも疲れてしまったら
必ず本当に声をかけて欲しい。

疲れたままで
一人で頑張るな!

もうこれ以上頑張らないでほしい。






一人ぼっちで頑張って

そして力尽きてしまった友よ、

私は本当に無力だった。





バラ開花期♪


パパのプーチンシリーズの途中ですが、ムリムリこんばんは。

毎年この季節はバラネタ一本で押しまくりの、はなそらママでございますm(_ _)m


やっと咲き始めました(*´∀`嬉)の、先週末の我が家のバラたち

今年は土の入れ替えはしてみたんだけども(今までやったことなかったw)、その後肥料やり忘れてましてね_| ̄|○ それでもそれなりに花つけてくれます♪

10MAY09 026

ムッシュ・ピエール(ピエール・ド・ロンサール)。 花の中心がピンク、周囲はアイボリーのなんとも可憐な花姿!のはずなんだけど。 去年までのうちのムッシュは何故か咲き進むとまッピンクになってたんだよ。今年はどうかなぁ。。


10MAY09 008
去年新苗でお迎えしたイントゥリーグの一番花。 蕾は濃いワインレッドで、咲き進むとだんだん↑こんなステキな色合いに(*^o^*)



09MAY09 035

10MAY09 001
我が家の一番の早咲きさんでもって、いちばんのお気に入り。バロン・ジロー・ド・ラン。 去年より少し大きめのオベリスクに仕立ててみた。 今、ダイニングの窓の前に置いてます。 朝窓を開けるとバロンさんの香りがさーっと部屋に流れ込んでくるのだ(^^♪
あ、庭の雑草とか芝の剥げてるのは気にしないでw


10MAY09 013
ハニーブーケ。丈夫で手間いらずな上に、花つき、花持ち◎ 香りもそこそこある。


09MAY09 028

10MAY09 014
ウィリアム・モリス。 今は低めの小さなフェンスに這わせてあるのだけど、大きく育ててもみたいなぁ。来年はオベリスク仕立てにしちゃおかなぁ。。。と毎年悩みつつ放置w


09MAY09 018

グラミスキャッスルは、儚げな見た目からは想像つかないくらい、良く花を付けてくれる。 この子もほとんど手間いらずの丈夫さん


09MAY09 021

09MAY09 024

儚げと言えば、カーディナル・ド・リシュリューも。 開花後1-2日で、はらはらと散ってしまう上に一季咲き。 まぁ四季咲きで毎日のようにはらはらされても掃除に困るので一季咲きで十分なんだけどw 


09MAY09 038
つるサマースノーの一番花。 この花が我が家のアーチを覆うのは、次の週末くらいかな。 今蕾がわさわさ膨らんできてるトコです(*´∀`嬉) 


読み返したら、えらい長い記事だった((((^_^;) だってバラ好きなんだもん 


とはいえ最後までお付き合いいただきありがとうございました(*^o^*)

ウラジーミル・プーチン その3


アクセス数激減ですが・・www

まだまだパパちゃん趣味全開ィィィ!



いくぜオリガルヒ編、中編だッ!!









「HANA・SORAで読むあの人」シリーズ

最強!プーチン伝説!
その3




対決!巨大財閥オリガルヒ!

~中編~


hanasoraPUTIN3KOEEE.jpg



前編のあらすじ

国家を裏から操る巨大財閥オリガルヒ!

国有資源を喰い者にし

私腹を肥やし続けるこの巨悪と

プーチン様はどう戦ってゆくのかっ?!

hana ordinaryHANA「wktk

sora 2SORA「wktk





・・・と、


前編で盛り上げまくったわりには

実はあっさり力技で決着はついちゃいますwww


なんかもう

プーチン様、圧勝!


sora sorrySORA「ズコーッ!」

hana ordinaryHARA「あんだけ引っ張っといてww」




力技とは

そう!

プーチン様らしい、というか

KGBのお家芸的な特殊技術のことっす。


sora 3SORA「それってどんな技術なんでしゅか?wktk」

hana ordinaryHANA「ギリギリスレスレ ぷす~www」


KGBのお家芸、

まずは

ターゲットとなる人物を決めます。


そうしたら、

徹底的な調査を行い

その人物の日々の行動から交友関係、嗜好や経歴、

なんか後ろめたいことはないか?

ゆすれるようなネタはないか?


などなどを調べ・・・



叩きまくって出たその埃を一粒にいたるまで全て回収して

調査分析し・・





而して




使えそうなネタが集まったら即逮捕!

こうして敵対勢力者を犯罪者として失脚させ

もしくは犯罪者に仕立て上げ・・・
あ!

hana 1HANA「ちょ・・・ww 自重!」









もとい!

手段はまぁおいといて

財団の犯罪者を逮捕しまくり

巨大な力を確実に削いでいったのです!!


ま、ネタがなきゃ作っちゃえばいいし


sora 3SORA「?」←どう反応していいか困ってる




ここから真面目な話ですが、

具体的にどうやったかっていうと

プーチン様はこの財閥の行っていた「脱税」に着目したんです。



当時のロシアはいろんな状況があり

脱税者は世間に星の数ほどいましたんですが、


ま、このへんは説明すると

もっ   のすごく長くなるので割愛しますが・・・



オリガルヒのそういった部分に攻撃を集中し、

「脱税」や「横領」などの罪で

次々と幹部構成員などを逮捕し、

各個撃破で確実に潰していったのです。





ちなみにプーチン様は

「汚職を行う者は手を切り落とせばいい!」

という

古式ゆかしいお言葉を残しておいでなんですが・・・・・


本当にやりそうで怖い!ww



hana uheHANA「この一連の逮捕劇の過程、KGBのいろんな特殊技術が使われたんじゃろうな~・・・」



う~ん、まぁ一番てっとり早いしね・・・

国を出来るだけ早く正常化する必要があったし、

まぁ、KGB得意の盗聴や脅迫、拷問や暗s

ピンポーン!
ピンポーン!
←チャイムの音


sora scaredSORA「ぴっ!!」

sora counterSORA[あ、あれ?こんな夜中に誰か来たようでしゅ・・・」







hana ordinaryHANA「ちょ・・・ww SORA!パパ~!www」









・・・・・














・・・・・・・・・・













・・・・・・・・・・・・・・・

























hana happyHANA「SORAとパパから全然応答なし、クソワロタwww」





SORAとパパが無事なら

オリガルヒ編、後編に続きますwww












プーチンのロシア―21世紀を左右する地政学リスクプーチンのロシア―21世紀を左右する地政学リスク
(2006/11)
ロデリック ライン渡邊 幸治

商品詳細を見る

ウラジーミル・プーチン その2


「HANA・SORAで読むあの人」シリーズ

最強!プーチン伝説!
その2








対決!巨大財閥オリガルヒ!

~前編~


HANASORAPUTIN2.jpg





さて

では予告通り・・




今回は

大統領就任後のプーチンの活躍を

紹介してゆきます。


hana ordinaryHANA「wktk

sora 2SORA「wktk




初期の頃の活躍で

最も印象的だったのはやはり・・・

巨大財閥オリガルヒをぶっ潰しちゃったことでしょう!





オリガルヒというのは


ソ連社会主義体制の解体時に

その混乱に乗じて国営企業を次々と私物化し、

恐竜進化的に巨大化していった新興財閥です。





石油や天然ガスなどの地下資源関連の企業から

軍事産業、

テレビ新聞などのマスコミまでその支配下におく

巨大財閥オリガルヒ・・




莫大な資産に物を言わせ

政治の中枢にまで食い込んでゆき

ロシアを裏から支配する存在になるまでに発展しました。




なんつーか


オリガルヒに非ずんば人にあらず!
と言われたかどうかは知らんがww



sora 3SORA「サイボーグ009の敵組織みたいでしゅね!」

hana 2HANA「リアル・ブラックゴーストww」

sora 1SORA「恐ロシアwww」




この財閥、

リアル・ブラックゴーストの名に恥じない困った存在で・・・





国有資源を使って私腹を肥やし

納税回避を以って国庫を大きく傾かせ




深刻な軍の弱体化の原因を作ったり

金融危機を引き起こして国内経済を大混乱させたり






その上

政治との癒着の場に大規模な腐敗を生じさせたりなど・・







なんかもう、

権力と金を持った悪の一大組織に成長しちゃってて・・







こいつらのせいでロシアはッ!

滅亡の危機に瀕していたのだァァ!!





sorasora.jpgSORA「プーチン様、出番でしゅよ!!」

hana angryHANA「すわ国家の一大事ぞな!」







もちろんッ!


そんな組織を見逃す

我らがプーチン様ではないィィ!!










大統領に着任し

早速この財閥をブッ潰す作戦にでるプーチン様ですが・・・









しかし敵はあまりに巨大!





プーチン様は・・・

いったいどうやって戦ってゆくのかっ?!











hana ordinaryHANA「盛り上がってきたところで・・・」

sora 2SORA「後半に続くでしゅ












↓オリガルヒはエリツィン政権と強く癒着していました

ロシア変動の構図―エリツィンからプーチンへロシア変動の構図―エリツィンからプーチンへ
(2001/05)
下斗米 伸夫

商品詳細を見る

ウラジーミル・プーチン その1


「HANA・SORAで読むあの人」シリーズ

第一回目のお題は・・・



最強!プーチン伝説! 
その1


sora scaredSORA「ひぃぃぃ! ガクガクブルブル

hana ordinaryHANA「プーチン、めちゃくちゃイカすぞな~♪」



ウラジーミル・プーチン

皆さんご存知、ロシア連邦の元大統領。
予備役大佐であり現首相。

柔道とサンボのロシア・スポーツマスターであり
欧州柔道連盟の名誉会長である。



レニングラード大学(世界的に超一流)の法学部卒で学位は法学士、
ちなみに経済科学の博士号まで持っている超天才。。

大学卒業後は・・

KGBに就職、スパイとして活動することとなる。。
*KGB:ソ連国家保安局。米国のCIA、英国のMI6のような組織

hana 2HANA「正確には、対諜報活動局。つまり、スパイを見つけて狩る部署・・・じゃなかったっけ?」

04SEP08 199SORA「それって拷問や暗殺専門の部隊、スペツナズじゃないんでsh」

ピンポーン!←チャイムの音

sora scaredSORA「うきゃ!」

sora counterSORA[こ、こんな夜中に誰でしゅかねぇ・・・」


ちょ・・・ww

SORAくん、逃げてぇぇぇ!







最強プーチンのKGB時代、
なんか想像しただけでも怖いんですが・・・ww

ま、KGB時代の逸話はいくつかありますが
今回は以下を紹介します。


プーチンはあるとき部下に、
テロリストに同情的と噂される役人の腕を折り警告を与えるよう命じた。
部下達はすぐに役人の家に押し込み、後ろ手にしめあげて腕をへし折った。
その後、部下達はプーチンの元にもどり仕事の成果を報告した。
「例の役人の腕を折り、警告を与えました。」
「うむ、それで折った腕はどうした?車の中に置いてあるのか?」

部下たちはすぐに現場に戻り・・・(以下略)



sora scaredSORA「ガクガクブルブル ガクガクブルブル」




こういった話を聞くと
プーチンは単なる怖い人という印象なんですが・・

この人はなんと11歳の頃から柔道とサンボをたしなむ
スポーツマンでもあるのです。
ちなみに、ロシアの「スポーツマスター」という称号までもらっているのだ!

*サンボ: ロシアで開発された徒手格闘術、軍隊で使うものは「コマンドサンボ」という
*スポーツマスター(Sports master): 輝かしい実績をあげたスポーツ選手やスポーツ界に功績ある者などに対して授与される栄誉称号




レニングラード大学時代は、全ロシア大学サンボ選手権で優勝!
1967年にはレニングラード市柔道大会で優勝!など、
数々の実績を持つプーチンでありますが・・

柔道とプーチンといえばこのエピソード!

2000年の来日時、
柔道家(当時五段)として知られるプーチンに対し
講道館(柔道の総本山)が六段の段位を贈る事となった。

しかし
それに対してプーチンが言った言葉はこうだった!!


「私は柔道家ですから、六段の帯がもつ重みをよく知っています。
ロシアに帰って研鑽を積み、一日も早くこの帯が締められるよう励みたいと思います」


こうしてプーチンは
この講道館の申し出を丁重に辞退したのだった。




か・・・かっこよすぎだろ!プーチン!!

hana ordinaryHANA「これぞ武道家!」

sora daishuki2SORA「プーチン!」

sora daishukiSORA「プーチン!」



hana pgyaHANA「それに比べて講道館、かっこ悪すぎwww」





さて次回は
大統領プーチンの最強っぷりをみていきましょう!







↓プーチン様、最新の本

プーチンと柔道の心プーチンと柔道の心
(2009/05/07)
V・プーチンV・シェスタコフ

商品詳細を見る

ワールドワイドニュースREPORT


世間様はGW真っ最中といえど・・
ずっと当直泊まり勤務のHanaSoraパパです





そんなこんなで


HSパパ提供ォォォ!

今回の
WWNR(ワールドワイド・ニューズレポート)はッ!!












「ちょ・・・ww
そこまでやるかっ?!

愛するがゆえ!
ボーイフレンドのトラックに
炎の体当たり!
フロリダの夜に体を張った純愛を見た!」


をお送りします!





【ボーイフレンドに飲酒運転をさせたくなかった】

2009年5月1日、
フロリダのあるスーパーマーケットの駐車場で事件は起こった。

33歳の女性が深夜、
何を思ったのか自分のボーイフレンドの乗ったトラックに
車で突っ込んだのだ!!

sora scaredSORA「ひぃぃぃ! ガクガクブルブル

hana ordinaryHANA「ぷす~ww」



この女性、
飲みに行った彼氏を探して
車であちこちさまよっていたのですが・・

あるスーパーの駐車場で
ついに彼氏のトラックを発見!


しかし彼氏は
酔っぱらって気持ちよくラリっている状態だった!




「このままでは彼氏は飲酒運転の罪をおかしてしまう!」

この女性がそう思ったかどうかは知りませんが・・・




(たぶん)彼氏に飲酒運転をさせたくないという
その一心で・・・






なんとこの女性





自分の運転する車で彼氏のトラックに


突撃敢行しちゃったのです!!



sora sorrySORA「ギャー!!」

hana angryHANA「男なんぞシメてやんぞな!」






飲酒運転を阻止しようとするその姿勢には感謝!

しかし・・・

















物事には限度ってもんがあんだろww


















ちなみに

舞台となったこのスーパーマーケットは・・・





なんと



WINN-DIXIEだったのでした!

チャンチャン♪



↓ソース
http://www.guardian.co.uk/world/feedarticle/8485728









WINN-DIXIEといえば
DJ気分



きいてほしいの、あたしのこと ウィン・ディキシーのいた夏 [DVD]きいてほしいの、あたしのこと ウィン・ディキシーのいた夏 [DVD]
(2007/05/25)
アンナソフィア・ロブ

商品詳細を見る

ジュリダマ家にごたいめ~ん♪


ママです。 先週日曜は鵠沼デプトへ。

ジュリーママさん とデートの約束だったのだ(*^m^*) この日ママさんは訓練競技会参加のため、朝4時過ぎ起床で、千葉県から平塚の会場へ。 その行動力がうらやますぃ。。。ワタシには絶対に真似できましぇん(^^ゞ 

この日はいろいろあって、そらとパパはお留守番。 花だけ連れていきました。

26APR09 017

ジュリーママとはペットネット(以前のブログ)以来のお付き合いですが、リアルでお会いするのは初めて。 でも不思議ですね。全く「はじめまして」な気がしない。 あれこれお話しているうちに、すぐに閉店時間になってしまったけど、楽しかったぁ(*^o^*) 

26APR09 039
な、なぜか撮った写真が全てブレブレ。。。。手前がジュリーちゃん、奥がダーマちゃん。 ふたりともお行儀いいし、実物は更にかわいかった 花がヤキモチやかなければ、もっとジュリダマちゃんをホゲホゲしたかった_| ̄|○ 

ママさん、お疲れの所お時間割いてくださってありがとうございました! 今度は千葉県襲撃いたしますww

| はなそらDAYz!ホーム |