またいつか。。。(^^♪


HSママです。 

まだやっちゃうもんね、軽井沢旅行追記。 
HSパパじゃぁないけど、もうそのいくつなのか分からないくらい、思い出たくさんの旅だったのですよ(^.^)


rodemご夫妻からいただいたお土産。

大切な大切な思い出なので、日記に残しておきたいと思います。

7MAR10 007
小諸産ワインと安曇野のチーズ(*´∀`嬉) 長野の食べ物やお酒類って、どうしてこんなに美味しいんでしょう。
ワインはパパと二人で、チーズはママが殆ど一人でいただいてしまいましたヾ(・・;)ォィォィ  だって美味しかったんだもん♪

7MAR10 003
はなそらにまで、お土産いただいてしまいました。 スリードッグベーカリーのベーグルとミートローフ♪ 
スリードッグのおやつ、花そら大好物なんですっ(*^-^*)

7MAR10 029
ミートローフをご飯にトッピング。。。いつものワンご飯が、とっても豪華に♪ もちろん2ぴきとも即完食でございました(^.^)

いつもありがとうございます。。。m(_ _)m


rodemご夫妻へ

今回もご多忙にもかかわらず、貴重なお時間を割いて下さって本当にありがとうございました。
ブログでSORAの近況をお伝えすることはできても、こうして直接元気な姿をお見せすることができ、また私たちもご夫妻&soil君に再会出来て、本当に嬉しかったです。

また、遊びに行かせてください! あ、今度はもっと早くに連絡入れるようにしますね。いつも行き当たりばったりな夫婦で((((^_^;)
スポンサーサイト

そこに橋は在り続ける


まだまだ続くぜっ!軽井沢旅行2010

その・・・なんだっけ?7くらい?

sora mumuSORA「5の次は"たくさん"でしゅ!」


了解だ!ぽっくん!





軽井沢旅行2010 そのたくさん 
「そこに橋は在り続ける」






ヘミングウェイの「誰がために鐘はなる」
ダーティーハリーの人がでてた「マディソン群の橋」

あと、
「君の名は」の
数奇屋橋のマチ子とか・・

hana happyHANA「マチ子?ww」



橋とは古来より
人間のドラマの場でした。

牛若丸が武蔵坊弁慶と出会ったのも
五条の橋だったしね。



アプトの道の終点

27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 345a

碓氷第三橋梁 通称:めがね橋


この苔むした古い煉瓦造りの橋は
1893年に誕生以来、

列車だけではなく


多くの人の人生を

その先に、
向こう側にと渡してきた。




進学のため
生まれ育った故郷をあとにする学生

就職のため
親元を離れてゆく新社会人

若者にとって
これら人生最初の分岐点ともいえる場所に

そこに橋は在り
彼らを次の舞台へと渡してきた。




ある者は
夢を求めて上京し

またある者は
夢破れて帰郷し

その時にも

そこに橋は在り
彼らを先へ先へと渡してきた。




02a 27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 359

いつも在り続けたその橋



希望もあれば挫折もある

然し私たちは、
その道を歩み続けなければならない。


「危ぶむなかれ、迷わず行けよ。安心して私の上を渡ってゆくがいい。」

苦しい時、辛い時、

橋は人々に
そんな風に語りかけ

この苦海に
自らの身を投げ出し横たえて

未来への道をつくってくれてきた・・・


橋とは、
そんな優しい存在であり

この"めがね橋"からも
そんな暖かさが伝わってくる。。


hana ordinaryHANA「さりげな~く、一休宗純のパクり! www

sora scaredSORA「う、うまいでしゅ! ごく自然にッ!




冬の間の出稼ぎを終え
家族の元に帰る父親たち

国を守る為
出征してゆく男たち


人生に迷って絶望した者や

幸せいっぱいの新婚夫婦や

地質調査の先生や

湯治に出かけるお年寄りたちや


幸福な人 不幸な人

"誰に対しても平等に"


橋は常にそこに在り続け
人々を明日へと渡してきた。








『橋は未来へ向かうタイムマシンのようなもの』

だからそこに
ドラマが生まれる・・・これは必然だったのだ!

27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 352aaa



そう

板垣さんが望遠鏡をのぞくと
宇宙のどこかで星が爆発するってくらい
確実なことだったのだ。


sora mumuSORA「コーラを飲むとゲップがでるってくらい確実! でしゅ

HANAsmile03SEP09.jpgHANA「それ、ジョセフだっけ?ポルナレフだっけ?」





碓氷第三橋梁 通称"めがね橋"


この橋の上を

数え切れない人たちが
渡っていった

そこにはどんな
人生があったのだろうか



私たちに
それを知る術はないけども

けどこれだけは
はっきりしている


今も
そしてこれからも





そこに橋は在り続ける・・・





27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 331


27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 334



諸行無常?なにそれ


軽井沢旅行2010 その6





ゆく河の流れは絶えずして
しかも元の水にあらず

(鴨長明/方丈記)


「祇園精舎の鐘の声」
ではじまる平家物語をはじめ

古今東西の
あらゆる文献にある通り

この世の中の理とは、
確かにそういった
無常観が根底にあって構築されているのかも知れない。





でも・・・

せめてここでは
個人の願いを綴っていたいので


HSパパは
あえて言おう!
(ギレン風に)



このランに

手まり投げつつ花そらと

遊ぶ春日は暮れずともよし


(そしてきっとそうなる!)


(inspired by 良寛さま)




ずっとずっと

変わることなく

未来永劫
この子たちと一緒に
こうして遊んでいたいなぁ♪



たとえこの世は無常であるとしても

たとえこの世は有為転変であるとしても




それでもHSパパは
永遠を望まずにはいられない。







てか・・・

祇園精舎に
鐘なんてなくね??


誰だか知らんが
「平家物語」の作者!

時代考証しっかりやって
もう一回出直して来いっての!!


というワケで

「諸行無常の響き」は無効とす!!



12JAN09 218SORA「なんかキレてるでしゅ~!」

hana happyHANA「ぷっす~www」






Kiss me, girl! Kiss me!
27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 564a

With my buddy, Sora!
27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 563a

Hana, tearing down snow hut thing! LOL
27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 618a

Run boy! Run!
27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 570a

You guys... Share!
27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 593a







この幸福な
春の日に・・・


27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 612aaaqqq



雪のドッグラン♪


軽井沢旅行2010 その4

HSママです、こんばんは。

パパの日記と話が前後してしまいますが、軽井沢での写真を更に残しておきたいと思います。


雪の朝。

27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 163

27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 168

27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 200

27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 221

宿泊先は、カーロフォレスタ軽井沢ジャルディーノ
連泊すると1泊分の室料が無料になる、ウィンターキャンペーンを利用して行ってきました(来年もやるそうですよ♪)。 

ここを利用するのは2度目ですが、ドッグラン付きで施設は清潔。スタッフの方も親切なので気に入っています(^.^)


さてさて。これからアプトの道へ移動です!

その5に続きます!

ミラクルぽっくん発動!


軽井沢旅行2010 その2



さて軽井沢です!

さすがにこれだけ北上すれば、
花そらを
雪で遊ばせてあげられるかなぁ~って期待があったのですが・・・


碓氷軽井沢IC付近に差し掛かっても
雪、まったくなし!



↓妙義山
27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 001

↓高岩
27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 005a
この付近は、凝灰角礫岩が浸食されてできた美しい地形を楽しめます



27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 117


期待してた雪がなくて
少々キレ気味のHANAちゃんですが・・


sora kyupiSORA「こうなったら・・・」

コピー ~ 2009120917595096cSORA「ぽっくん、雪ごいしてみるでしゅ!(キリッ!)」


↓雪ごいの舞い
27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 119a

コピー ~ 27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 119

コピー (2) ~ 27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 119










そして次の日


ぽっくんの雪ごいの舞いが
天に通じたのか・・・




朝起きたら超雪降ってんし!



27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 131a


軽井沢の地で・・・

ミラクルぽっくん奇跡のPOWER発動!!



というワケで
も~サイッコーに気持ち良い雪の中・・・

早朝の軽井沢を
お散歩でねり歩いてきました♪

27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 130



↓興奮して引っ張りまくり
27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 135

↓力強すぎる歩み、リード持ってるパパはけっこー滑りまくりですww
27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 139
↑右に左に走り回るので、リードがからんでるしwww




27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 142aa




朝起きたら
一面銀世界になっていたあの感動!

今回もまた、
歓喜の思いに
心が爆発しっぱなしの旅でした・・・






27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 157





【“ミラクルぽっくん発動!”の続きを読む】

軽井沢にて


軽井沢旅行2010 その1



週末は軽井沢に行って来ましたぞな。

そして、
かつてSORAくんが
たいへんお世話になった
rodem様ご夫妻との再会を果たしてきました。



以前にも
何度か書かせていただきましたように

今こうして
SORAがここにいるのは
全てはrodemパパ様・ママ様のおかげなのですから

HSパパとママ、
そしてSORA、もちろんHANAにとっても


rodem様ご夫妻はたいへんな
それはもう特別な恩人の方々であり

いや、恩人という言葉すら超えた
もはや別格に尋常でない存在の方々、と言えますのですよ。



というワケで、
何を書いてるのかわからないくらいに
パパは緊張してますです、はは・・・何だかすみません。。


hana happyHANA「ぷっす~ www





↓rodemパパ様&ママ様に再会のSORAくん
27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 017a

27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 041a



sora mumuSORA「rodemパパしゃんママしゃん、HSパパしゃんにママしゃん・・・」

sora face1SORA「みんなみんな・・・」

27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 066a



↓思い出の場所でポーズ♪
27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 084

↓かつてのSORAくんお気に入りカウチ
27FEB10-01MAR10 KARUIZAWA 085





rodem様、
たいへんなご多忙の中
わざわざお時間を作っていただき
本当にありがとうございました。

HS家にとって、
この日はまたしても本当に本当に
素晴らしい一日となりました。

今のこの感謝の気持ちを
言葉で表現できず
月並みな言い方になってしまうのですが・・・


本当に本当に

このたびもまた
本当に
ありがとうございました!




雪の丹沢(つづき)


HSママです。

先週の雪景色の東丹沢、も少し写真をのっけておきたいと思います(^.^)

14FEB10 snow covered OYAMA 036
花の嬉しそうな顔♪

14FEB10 snow covered OYAMA 086

14FEB10 snow covered OYAMA 130

14FEB10 snow covered OYAMA 139
雪深~い。
この日はさすがにトレイルランナーには出会わなかったな。ハイカーの方たちとは何度もすれ違ったけれども。

14FEB10 snow covered OYAMA 170
唐沢峠付近。雪上に「大山まで一時間」のメッセージ。山の方は親切ですね(^^♪ 

14FEB10 snow covered OYAMA 158
入山が遅かったため、この地点に到着したのは15:20。
山頂まで行きたいところでしたが、それでは下山中に日が暮れてしまうので、ここで引き返しました。

14FEB10 snow covered OYAMA 157
大山北東尾根より山頂を望む-。

14FEB10 snow covered OYAMA 119
そうだね、また来よう!


2010年初詣、と花そら初泳ぎ♪


HSママです。

昨日はパパママそろって勤務がお休みでしたので、少し遅めの初詣に江島神社へ。

18JAN10 ENOSHIMA 007

弁天様に去年のお礼を申し上げ、今年一年一家の無病息災をお願いしてきました。


そしてここまで来たら、やっぱりいただきたい海の幸♪ ということで海花亭さんに立ち寄りました。ここはテラス席のみワンコOKです(^^♪

18JAN10 ENOSHIMA 022
店員さんの「今日はアジのいいのが入ってますよー」の一言で、アジのたたき丼に決定w 大変おいしゅうございました(^.^)

18JAN10 ENOSHIMA 034
う~ん、ぽっくんごめん(>_<) キミ達には家に帰ったら何か美味しいもの作ってあげるからね♪

18JAN10 ENOSHIMA 081
お腹が満足したら、今度は花そら孝行。岩屋海岸へ移動移動!

18JAN10 ENOSHIMA 086
今年初めての花そら水泳大会。

18JAN10 ENOSHIMA 092
坊ちゃん嬢ちゃん、満足してもらえたかなー? 

またみんなで来ようね(*^-^*)

はなそら小隊、軽井沢へ2


2-3泊目の様子をまとめてうpいきますっ。

ロデムパパさんに教えてもらった、血の滝(赤滝)見に行きてー!となり、石尊山登山道へw この日はスノーシューなしでも何とかなりました。

21-23JAN09 422
この数日後に噴火警戒レベル3に。
21-23JAN09 372
約1時間歩いて到着っ。この辺り運がいいとカモシカに遭遇できるらしいですよ♪

追記:イノシシ用の罠なんかが張ってあるらしいので、ワンコ放さないでくださいね。

21-23JAN09 373
滝のすぐ近くの洞窟に不動明王が祀られています。


続いて「アプトの道」遊歩道へっっ。
21-23JAN09 423
めがね橋。この裏にある階段を登り
21-23JAN09 435
信越本線跡を散策できます。

21-23JAN09 532
旧丸山変電所。

21-23JAN09 451
碓氷峠鉄道文化むら。
21-23JAN09 501
展示されてる鉄道の中には運転室に入れるものがあったり、D51とかも展示してあって、鉄道ファンでなくても面白かった

最終日は軽井沢スノーパーク・ドッグランへ。
21-23JAN09 708

21-23JAN09 723
ここも見事に貸切状態。

いやー軽井沢も楽しかったわ。またみんなで行こうね~(^.^)

はなそら小隊、軽井沢への巻


ママです。 かなり以前の話になりますが

21-23JAN09 019
↑浅間山

1月21-23日軽井沢へ行ってきますた。


宿泊はカーロフォレスタ軽井沢で。 雪遊びできるから犬飼いには最高の季節と思いきや、オフシーズンな軽井沢。一泊目はホテル貸切状態でしたよ(*^m^*)

軽井沢は2年前にそらを迎えに行った時、ロデム家とお泊りして以来なのだ。

チェックイン前に、追分周辺を散策し―。 

21-23JAN09 003

白糸の滝へ。

21-23JAN09 031



カーロフォレスタどんなカンジなのかなーと思ってましたけど、なかなか良かったですよ。 
ドッグラン広いし。 チェックインした晩に雪が降ったので、花そらおおはしゃぎで夜中も2時間おきにランへ連れてけと起こすし。。。ムリ((((^_^;) 

21-23JAN09 270

21-23JAN09 085

21-23JAN09 094


ここまで来たら、もちろんロデム家に襲撃をかけますw  というか、ロデムパパさんにわざわざホテルまで迎えに来ていただいて、お家まで案内していただき、帰りもホテルまで先導していただいてしまいました。いつもいつも、お世話になりっぱなしの花そら家ですm(_ _)m

21-23JAN09 180
ロデム家のソイル君。すんごく良い子なのだ

21-23JAN09 212
遅くまですみませんでした。また懲りずに遊んでくださいね。

| はなそらDAYz!ホーム | 次ページ